温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2010年07月24日

霧積温泉 「金湯館」

 ついに、ファイナルステージへ!
 出版本に掲載するエッセイ36温泉の最後の1つ、霧積(きりづみ)温泉へ行ってきました。
 これで、すべての取材が終了。この原稿さえ仕上げれば、あとは出版を待つのみです。
 いやぁ~、約7ヶ月間の長い長い温泉行脚の旅でした。

 霧積温泉「金湯館(きんとうかん)」を訪ねるのは、3回目です。
 最初に訪ねたのは、33年前のこと。そう、映画 『人間の証明』 のヒットにつられて、当時、運転免許を取ったばかりの友人が運転するアコードで、あの恐ろしい山道を登りました。あの頃は、まだ未舗装で、電気も通っていない、秘境の地でした。
 2度目は4年前、雑誌の取材で訪ねています。
 でも宿泊するのは、今回が初めてでした。

 やはり霧積温泉といえば、森村誠一の『人間の証明』で一躍有名になった温泉です。

 母さん、僕のあの帽子、どうしたでせうね? ええ、夏碓氷から霧積へ行くみちで、渓谷へ落としたあの麦稈(むぎわら)帽子ですよ。(西条八十 『帽子』 より)

 と、いうことでディレクター氏は、わざわざ麦わら帽子を持参。釣竿の先の糸に帽子をくっつけて、霧積渓谷に向けてポーンと放り投げました。UFOのように、クルクルまわり、ユラユラゆれて、とってもきれいです。
 当然、僕は撮影中はずーっと、ジョー山中が歌った主題歌を歌っていましたよ。
 ママー、ドゥユーリメンバー! ってね。

 前回訪ねたときは、金湯館までクルマで行けたのですが、現在は通行止めになっていました。
 クルマは下の「きりづみ館」に駐車して、山道を20分ほど歩きました。

 標高1180メートル。気温は日中でも24℃です。
 下界の40℃近い連日の暑さがうそのような涼しさに、快適な取材がスタートしました。

 何と言っても、ここの湯の特徴は“泡が付く”こと。その付き方は半端ではありません。
 全国の泡温泉でも上位にランキングされているほどで、かのTVチャンピオンの郡司勇氏も 「山の宿 泡付くヌル湯の新鮮さ」と一句詠まれていました。

 その湯は、まるで炭酸飲料水の中に入っているよう。
 プチプチ、プチプチと背中を気泡がはじけながら、はいのぼって行きます。
 やがて、体は真っ白け。体毛という体毛に無数の泡が、びっしりと張り付いているのです。これは面白い!
 手でサーっとはらうと、一斉に小さな泡たちが飛び跳ねて散って行きます。

 特に陰毛がスゴイんです。
 白髪のように真っ白になって、腰をプルプルと振ると、パーっと気泡が飛び散ります。こりぁぁ、まったくサンゴの産卵であります。面白くて、面白くて、何回も何回も陰毛で遊んでしまいました。とさ。

 ぜひ、みなさんも一度、「サンゴの産卵」を体験してみてください。
 泡の付き方は、県内でも1、2を競う量ですよ。

 

同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 御裳裾の湯を訪ねて (2018-06-21 14:39)
 相間川温泉 「ふれあい館」⑤ (2018-06-10 12:36)
 老神温泉 「伍楼閣」② (2018-06-02 17:57)
 猿ヶ京温泉 「千の谷」 (2018-05-25 12:32)
 沢渡温泉 「まるほん旅館」⑥ (2018-05-23 20:58)
 川原湯温泉 「丸木屋旅館」 (2018-05-22 22:13)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
霧積温泉 「金湯館」
    コメント(0)