温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2010年11月21日

出雲市15時48分


 昨晩は、珍しく飲み過ぎてしまいました。

 お相手は、旧友のT君です。
 彼は、中学・高校の同級生で、その後、ともに夢を追って、若い頃の東京時代を過ごしました。
 彼は写真学校、僕は音楽学校。
 夢は違っても、夢の大きさは同じ。良きライバルでもありました。

 「いつか俺たちの時代が来るぜぃー!」
 深夜のアパートの窓から、高層ビルの光に向かい、こぶしを握り締めながら大声で叫んだ青春の日……

 あれから30年、今でも彼とは、こうやって時々、会って、飲んで、夢のつづきを語り合っています。
 いゃ~、夕べも2人は、熱かったな~! 気が付けば、ヘロヘロになって3軒も居酒屋をハシゴしていました。



 出雲市15時48分

 23年前のこの時間から、僕の人生は、大きく変わりだしました。
 今思えば、ターニングポイントだったのですね。

 30歳を目前にして、僕はなんともやり切れない思いを、抱え込んでいました。
 結婚をして、家庭をもっていたにもかかわらず、無性に旅に出たくなってしまったのです。

 家内に事情を話し、本州一周を目指して旅へ出ることにしました。


 東海道から山陽、山陰へ。
 何日目かの晩、僕が滞在している山口市の宿に、T君から電話がかかってきました。

 「よく、ここに僕がいることが分かったね?」
 「キミの奥さんに聞いたのさ」
 「で、何の用だい?」

 彼の話を要約すれば、急に休みが2日間取れたから、僕に会いに来るというのです。

 「おいおい、ここがどこだと思っているんだよ。それに僕は、また移動してしまうよ」
 「じぁあ、今後のスケジュールは?」
 「明後日、ここを発ち、山陰地方をまわる予定だけど……」

 こんな会話をして、その晩は電話を切りました。
 そして、翌日。
 またしても、T君から宿に電話がかかってきました。

 「明日、キミは山口から11時51分の 『おき4号』 に乗ってくれ。そして出雲市で降りてほしいんだ。僕は明日、岡山から 『やくも7号』 に乗る。出雲市で再会だ!」


 翌日、彼に言われたとおり、僕は 『おき4号』 に乗り、出雲市で降りました。
 
 それが、15時48分。


 向かいのホームへ、同時に電車が滑り込んできます。
 なんと、『やくも7号』 です。

 こちらも、15時48分着!


 ホームへ降りると、彼が電車から降りて来ました。

 「よっ!」
 「さ、祝杯を上げるとしょう!」
 出雲の街へ、2人は消えて行きました。



 旅を終えた僕は、この日のことを小説に書いて、新聞社へ送りました。

 そして、数ヵ月後……
 この小説が、入選したのです。

 これを機に、僕は執筆活動へ、人生の方向を変えました。

 彼こそが、僕に文章を書かせた夢先案内人だったのです。


 ちなみに、拙著 『ぐんまの源泉一軒宿』 の表紙の写真を撮ってくれたカメラマンが、T君こと、綱島徹氏です。


同じカテゴリー(執筆余談)の記事
 新連載 『ぐんま湯けむり浪漫』 (2017-05-14 13:03)
 おかげさまで2,000話達成! (2017-04-29 20:42)
 終わりのない旅が終わるとき (2017-04-05 11:16)
 おかげさまで70万アクセス (2017-03-10 12:20)
 おかげさまで7周年 (2017-02-12 12:13)
 新連載スタート! (2016-12-01 21:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
出雲市15時48分
    コメント(0)