温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2010年11月22日

戦略会議と企画会議


 今日は、2本の会議をこなしてまいりました。


 会議、といっても僕の場合、扱うネタが “温泉” ですから、ゆる~いんです。
 滅多に、会議室などではやりません。

 温泉入りながら、とか、居酒屋で飲みながら、とかが多いんですけどね。
 気心しれた編集者とは、「ランチしながら、どう?」なんてことも多々あります。

 今日は、中華料理屋で、戦略会議でした。
 なんの戦略か? といえば、来年9月出版予定の次回温泉本の “販売戦略” です。
 来年のことを言うと、鬼が笑うですって ?!

 確かに笑いたいくらい気の早い話なのですが、これから取材が始まるというのに、すでにタイアップ話等々、色々な引き合いが来ているので、著者を交えて、方向性の確認をしたのです。
 ということで、出席者は、出版担当者と広告担当者と、ディレクターと僕。

 ランチして、喫茶店に移動して、お茶して2時間半……
 なんとか、今回も僕の意向をそのまま反映させる形で、会議は終わりました。



 その足で、今度は、Deli-J(でりじぇい)編集室へ。

 11月号で連載の「源泉巡礼記」が最終回を迎えてしまったので、新年からの新企画会議です。
 でも今日は、もう3回目の会議なので、ほとんど決まっていた企画の確認と、取材の段取りで終わりました。

 いよいよ、来週からロケハン(担当編集者と事前の下見) と取材本番(カメラマン同伴) に入ります。
 今度の連載のテーマは、“昭和” です。
 懐かしい昭和の世界を求めて、僕が県内を訪ねて回ります。

 乞う、ご期待ください!
  

同じカテゴリー(執筆余談)の記事
 新連載 『ぐんま湯けむり浪漫』 (2017-05-14 13:03)
 おかげさまで2,000話達成! (2017-04-29 20:42)
 終わりのない旅が終わるとき (2017-04-05 11:16)
 おかげさまで70万アクセス (2017-03-10 12:20)
 おかげさまで7周年 (2017-02-12 12:13)
 新連載スタート! (2016-12-01 21:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
戦略会議と企画会議
    コメント(0)