温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2010年11月28日

温泉宿泊券プレゼント!

 2006年11月号より丸4年、月刊「Deli-J」(上毛新聞TRサービス) に連載していた 『源泉巡礼記』 は、先月号にて最終回を迎えました。
 と、いうことで、本日発行の12月号では、読者の方々に感謝を込めて、僕がこの1年間に取材した温泉旅館の中から、8軒の源泉一軒宿の “1泊2食付きペア宿泊券” をプレゼントする特別企画を組みました。
 すべて、僕が自信をもってお勧めできる自家源泉所有の宿ばかりです。ぜひ、この機会に宿泊券を当てて、至福の湯体験をしてください!


 プレゼント対象の宿は、以下の8軒です。

●半出来温泉 「登喜和荘」
●下仁田温泉 「清流荘」
●坂口温泉 「小三荘」
●藤岡温泉 「藤岡温泉ホテル」
●高崎観音山温泉 「錦山荘」
●奥嬬恋温泉 「干川旅館 別邸花いち」
●宝川温泉 「汪泉閣」
●川古温泉 「浜屋旅館」


 ※プレゼントの応募には、「応募券」が必要です(月刊「Deli-J」12月号に添付されています)。
 ※〆切り/12月20日(月)の消印まで有効
 ※問い合わせ/上毛新聞TRサービス TEL.027-280-5015

 ふるって、ご応募くださーい!


同じカテゴリー(執筆余談)の記事
 新連載 『ぐんま湯けむり浪漫』 (2017-05-14 13:03)
 おかげさまで2,000話達成! (2017-04-29 20:42)
 終わりのない旅が終わるとき (2017-04-05 11:16)
 おかげさまで70万アクセス (2017-03-10 12:20)
 おかげさまで7周年 (2017-02-12 12:13)
 新連載スタート! (2016-12-01 21:26)

この記事へのコメント
こんにちは、日ごろのよしみで、当選祈願してくださいね。
Posted by ぴー at 2010年11月29日 14:05
ぴーさんへ

当選祈願なら、いくらでもしてさしあげますよ。
昨日から「コネで当選させろ!」という脅迫まがいの電話が多くて、困っています。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2010年11月29日 21:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
温泉宿泊券プレゼント!
    コメント(2)