温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年01月29日

月間売れ筋 16位!

 知人から「煥乎堂書店の月間ランキングに入りましたね」との連絡をいただいたので、どれどれ本当かいね? と思ってホームページを覗いてみました。

 すると確かに 「月間売れ筋ベスト20」 というランキング表の16位に、拙著 『群馬の小さな温泉』 が入っているではありませんか! ほほう、月間で16位とは素晴らしい。

 上位を見てみると、1位は噂の『KAGEROU』であります。話題の『もしドラ』 や 『江』 も名を連ねています。
 その中での16位は、なかなかの健闘ではないでしょうかね(我が書ながら、ほめてあげたい)。

 が、待てよ……
 週間ランキングでは、『…小さな温泉』は確か、ランク外だったはずです。
 前著の『ぐんまの源泉一軒宿』の方が、ランク入りしていました。
 どーいうことなんですかねぇ?
 『…源泉一軒宿』 は、ときどき思い出したように瞬発的に売れて、『…小さな温泉』は コンスタントに売れているということでしょうか?

 そういえば、フリーペーパー「パリッシュ」2月号の「単行本売り上げランキングでは、『…源泉一軒宿』 が8位で紹介されていますね。


 ま、どちらが売れてもいいんですけど(どちらも印税のパーセントは同じですから…)。


 ところで、いよいよ今週から一斉に、書店でも新刊の 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 が販売になりました!
 やっぱり、書店売りは存在感がありますね。
 平積みっていうやつですか、ど~んとビルのように積まれた姿はカッコイイですな。
 物書きのあこがれです。
 自分の本が積まれている姿を見ると、ジュワーっとアドレナリンが脳内を駆け巡り、カーッとテンションが上がるんですよ。

 「ヨッシャー! まだまだ書くでぇ~!」(なぜか関西弁) ってね。


 今日は午後からテンションを上げに、書店めぐりでもしてこようかと思います。


同じカテゴリー(著書関連)の記事
 山頂に立つ (2018-06-14 11:00)
 ディレクター魂 (2018-06-07 15:38)
 どこかで 誰かが⑨ ディレクター (2018-05-29 11:18)
 不自由なれど (2018-05-21 13:34)
 読者の目 (2018-04-27 12:09)
 どこかで 誰かが⑦ 写真 (2018-01-31 12:21)

この記事へのコメント
パチ パチ !(児玉きよしで)

なーんだー
今日は午前中に、本屋で仕事の資料を物色してましたよ~~

『てくてく本』は, a re -----そういえばなかった気がしました。


PS.昼寝は30分が理想ですよ。
Posted by ぴー at 2011年01月29日 14:30
それは 良い事で
売れる と言うことは ニーズに 合っている と言う事ですからね

安 近 楽 が濃くなり 地元を選ぶ時代に なったのか?

いずれにしろ 更なる ご活躍を*´▽`)/~~

自分も お気にの温泉宿を 守る為 微力ながら通います
Posted by momotaka at 2011年01月30日 00:14
ぴーさんへ

今度、書店で見かけたら、「ぴーです!」って声をかけてくださいね。



momotakaさんへ

「泊まって残そう、温泉宿」
よろしくお願いいたします。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年01月30日 14:25
師匠様

本屋では変装してませんよね??
Posted by ぴー at 2011年01月31日 15:03
ぴーさんへ

はい、毛糸の帽子をかぶっているくらいです。
でも、H系の雑誌を立ち読みしている時は、声をかけないでね。
Posted by 小暮 at 2011年01月31日 21:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
月間売れ筋 16位!
    コメント(5)