温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年01月30日

快挙!ダブルランクイン

 昨晩はご多分に漏れず、サッカー観戦をしまして、そのままコーフンが冷めやらず、祝い酒と称して冷酒をグビグビとあおってから床に就いたものですから、目が覚めたのは昼近くでありました。

 ケータイに着信あり

 休日の朝からメールくれる人とは誰やねん?(なぜか関西弁)
 あの娘かな、この娘かな、どの娘かな~、と期待して開いてみると、メールの主は僕の本のディレクターのK氏でした。

 いきなり

 “快挙ですぞ!”

 の文字。

 わけが分からず、寝ぼけ眼で文面を追うと、ななななななーんと、本日発表の「売り上げランキングに2冊同時にランクインされている」とのこと。ほんまかいな? 本当なら快挙でっせ!(なぜか関西弁)


 とりあえずリビングへ降りて行って、新聞を探す(家族は誰もおらず、シーンと静まり返っている。愛犬のマロ君だけが、大あくびをしながら「なんだ、オヤジか?」と迎えてくれた)。

 ありました、ありました。
 本日の上毛新聞10面、読書欄です。
 「週間ベスト10」 (16日ー22日、前橋・煥乎堂本店調べ) の「単行本・新書」部門で、拙著の 『ぐんまの源泉一軒宿』 と 『群馬の小さな温泉』 が、仲良く6位と8位にランクインしているではありませんか!

 K氏のおっしゃるとおり、これは快挙ですぞ!

 K氏とは、酒を飲みながら、冗談では言っていたのです。「ダブルランクインなんて、カッコイイよねぇ」なんて。
 でも、まさか現実になるなんて。
 ランキングの一覧の中に、自分の名前が2つも載っているって、イイもんですねぇ。

 今週は、またK氏とは温泉取材へ出かけます。
 当然、その晩は祝杯となることでしょうな(いつものことですが…)。


 さてさて、まさかですが、期待なんてしていませんが、新刊の 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 まで入ってきて、トリプルランクインなーんてことには、ならんでしょうな。

 いずれにしても、今後の動きが楽しみです。


同じカテゴリー(著書関連)の記事
 山頂に立つ (2018-06-14 11:00)
 ディレクター魂 (2018-06-07 15:38)
 どこかで 誰かが⑨ ディレクター (2018-05-29 11:18)
 不自由なれど (2018-05-21 13:34)
 読者の目 (2018-04-27 12:09)
 どこかで 誰かが⑦ 写真 (2018-01-31 12:21)

この記事へのコメント
Σ(・∀・;) お凄いですね

今頃は 祝杯でアルコール浸けでしょうか?


こちらは現在 仮病で有給休暇
大峰館に 立ち寄り中
夏場と違い 長湯ができて( ^ー゜)b
最高
期間限定の楽しみです
Posted by momotaka at 2011年01月31日 13:47
momotakaさんへ

上牧温泉の大峰館ですね。
さすが、いい湯を知ってますな。

ご主人の石坂さんは、昨年の出版記念パーティーにも来てくれました。
もし、お会いしたら、よろしく言ってください。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年01月31日 14:34
小暮様へ

会った時に 必ず伝えますよ
(;^_^A しかし

さすがに 小暮様はスペシャリストで
県内の温泉地 すべてに 知れ渡っている様子

小暮様の1番弟子を名乗れば 商売が出来そうな予感がします
Posted by momotaka at 2011年02月01日 12:35
momtakaさんへ

残念ながら、その予感は、ハズレですね。
僕自身が、まだまだ商売になっていませんから。
温泉なんかじゃ、食えませんよ。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年02月02日 00:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
快挙!ダブルランクイン
    コメント(4)