温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年03月10日

写メールコンテスト開催

 ただいま、帰ってまえりました!
 四万温泉は、今日も寒かったな~。

 ということで、毎週のように通っている四万温泉ですが、今日はいつものカメラマン氏とではありません。
 ちいきしんぶん(ライフケア群栄)の編集担当者のYさんとであります。
 あっ、そーか。Yさんは僕の拙著 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 の全写真を撮ってくれたカメラマンですから、匿名でなくてもいいんですね。
 はい、吉田勝紀さんです。

 ということは、いつもの取材ではありません。
 ちいきしんぶんのイベントシリーズ 『四万温泉 写メールコンテスト』、略して「四万写メコン」の企画会議に出席するために行って来たのであります。

 「四万写メコン」とは、2008年からスタートしたイベントで、今回で3回目。
 ちいきしんぶんと四万温泉協会によるタイアップ企画であります。
 期間中に四万温泉に訪れて、気に入った景色、風景、光景を写真に撮り、その場でケータイメールにて応募すると、グランプリ作品には温泉宿の宿泊券がプレゼントちれちゃうという、なんとも画期的なイベントなのであります。
 で、僕はその第1回から記事の執筆と審査員をしています。

 四万温泉に着いたのは昼。
 温泉街を見下ろす高台に建つ、そば屋「なが井」にて、昼食をとりつつ、吉田氏とタイトルコピーなどを打ち合わせ。
 午後は少しロケハン(ロケーションハンティング)をしようと、日向見薬師や御夢想の湯(共同湯)のある日向見地区へ足を運んではみたのですが、寒い! それも半端ない寒さで、即刻退散しました。

 「ねぇ、小暮さ~ん。温泉入りながら、企画を練りませんか~?」
 「さんせーい!」

 ということで、温泉口にある日帰り入浴施設「清流の湯」へ直行しました。
 実は、こんだけ四万温泉に通っていながら、恥ずかしながら僕は「清流の湯」に入るのが初めてなんですね。
 (本当は、ちっとも恥ずかしいなんて思っていませんけど)
 四万温泉には無料の共同湯もあるのですが、今日は、湯上りに資料を広げて打ち合わせをしたかったものですから、休憩室のある有料施設へ向かったのです。

 湯上りは、ビール!
 といきたいところなのですが、この後に大事な会議が控えています(ガマン、ガマン)。

 で、午後3時半より予定通り、四万温泉協会事務所の2階会議室にて、協会員さんたちと会議をスタート。
 3回目ということもあり、会議はトントントーンとスムーズに進み、あっという間に話はまとまり、「では、よろしくお願いしまーす!」と元気にあいさつをして、夕暮れの四万温泉を後にしたのでありました。


 読者のみなさーん、ぜひ、コンテストにご応募くださいね。
 四万温泉の無料宿泊券をゲットするチャンスですぞ!

 第3回 『四万温泉 写メールコンテスト』 は、2011年4月1日~5月31日までの2ヵ月間開催されます。
 詳しくは、4月1日発行の「ちいきしんぶん」紙上、または「グンブロ」にてチェックしてください。
 

同じカテゴリー(執筆余談)の記事
 急げ! 中高年 (2018-08-31 12:33)
 どこかで 誰かが⑩ ロンドンの旧友 (2018-08-10 12:33)
 あわてん坊な読者 (2018-07-10 11:43)
 おかげさまで1周年 (2018-05-16 13:58)
 おかげさまで80万アクセス (2018-04-11 11:15)
 おかげ犬 (2018-04-07 11:57)

この記事へのコメント
(;一_一) あの

小暮様 ぴー様 ご無事でしょうか?
前橋市内は 水道がやられた様子。

前橋北部は停電のみでした。

読者と お宿の方々のご無事を 祈ります。
Posted by momotaka at 2011年03月12日 09:23
momotakaさんへ

ありがとうございます。
無事ですよ。
でも山岳地の温泉地が心配ですね。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年03月12日 11:08
師匠さま 
momoさま
心配していただいてすいません。
大胡温泉に行って(師匠とニアミス)、帰って、ランチして、昼寝の最中の地震発生!
本棚を押さえてしのぎましたが、停電で家の電話不通、携帯がマヒ。
メールで安否確認ができました。
夕飯は発電機で灯りをつけ、炊き出し状態でした。
Posted by ぴー at 2011年03月12日 13:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
写メールコンテスト開催
    コメント(3)