温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年06月20日

温泉ラジオの放送スケジュール

 今年の4月から月1回の生放送でスタートしたNHK-FMのラジオ番組 『群馬は温泉パラダイス』。

 放送開始直後から多くの反響をいただき、今月の第3話まで順調にオンエアを続けています。
 これもひとえに温泉好きの県民、および熱心なリスナーのお陰と、感謝を申し上げます。

 実は問い合わせで一番多いのが、「放送日が分かりづらい」というものでした。
 ええ、本当に分かりづらいんですよ。
 僕も、毎回その都度、キャスターの金井一世さんに確認しているくらいですからね。

 で、今回、年間の放送スケジュール表を出していただきました。

 まず、“毎月第3火曜日” という表現は、一般でいう“3週目の火曜日” という意味ではなく、放送局特有の呼び方であるとのことでした。
 4月の第1週より「A週」「B週」「C週」「D週」と4週に分け、この順番でローテーションを組むのですが、特番やスペシャル、夏休みなどの都合により、徐々にズレを生じます。ですから必ずしも「C週」が、その月の第3週になるとは限らないとのことでした。

 で、僕の番組は、放送局側のいう3番目の週である「C週」にあたることから、放送開始当初、“第3週” というリスナーが勘違いしやすい表現をしてしまったのです。
 申し訳ありませんでした。

 今後の放送日は、下記通りです。
 お間違えのないように、カレンダーにチェックしておいてくださいね。


 ●第4回 7月19日(火) 「ぬる湯の魅力」
 ●第5回 8月23日(火) 「温泉の楽しみ方」
 ●第6回 9月20日(火) 「いい温泉とは?」
 ●第7回 10月18日(火) 「湯治場と観光温泉」
 ●第8回 11月15日(火) 「温泉の入浴マナー」
 ●第9回 12月13日(火) 「四大温泉と三名湯」
 ●第10回 1月24日(火) 「仕上げ湯と合わせ湯」
 ●第11回 2月21日(火) 「群馬の湯力(総集編)」

 ※放送時間は、午後6時~6時30分です。
 ※都合により内容が変更する場合があります。


同じカテゴリー(温泉雑話)の記事
 熱き心に湯の花が咲く (2018-06-01 11:40)
 K温泉殺人事件 (2018-04-20 16:27)
 やっぱ横綱でしょう! (2018-03-29 11:25)
 どこかで 誰かが⑧ 湯中にて (2018-02-09 18:12)
 「もう一度」 と 「一度は」 (2017-12-21 19:03)
 温泉県なのに (2017-12-18 12:02)

この記事へのコメント
小暮 様
今晩は。
突然失礼致します。
当方、先週末、前橋市内某所でご一緒させていただきましたAと申します。
小暮さんのお名前は予てより雑誌等でお見かけして存じ上げておりましたが、思いがけずご本人とお会いできて感激しております。
これからは、小暮さんの署名入りのレポート等をお見かけした際には、お顔が浮かんでくるような気がしております。

市内某所で再びお会いできることを楽しみにしております。

また、益々のご活躍をお祈り申し上げます。

P.S.
「八月の濡れた砂」は良いですね(笑)
Posted by 赤城颪 at 2011年06月21日 22:34
赤城颪さんへ

どーも、その節は、お世話になりました。
カウンターの2つ右隣の席にいた、Aさんですね。
こちらこそ、楽しい夜をありがとうございました。

ぜひぜひ、また市内某所「H」で、お会いしましょう!
「八月の濡れた砂」を口ずさみながら……
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年06月21日 23:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
温泉ラジオの放送スケジュール
    コメント(2)