温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年08月21日

松本 + 長野 = 僕らの夏休み


 “仕事で行っても、タダでは帰らない”
  これ、出張の鉄則です。

 いよいよ、来月発行される新刊の印刷が始まるというので、色校(刷り色の校正)に行ってきました。
 出かけたのは、長野県松本市。

 僕の温泉本シリーズは、松本市郊外にある「P」という印刷会社で刷られています。
 本来、著者が立ち会うことはあまりないのですが、アートディレクターのK氏とデザイナーのK君が行くというので、「だったら僕も一度、印刷工場の見学を兼ねて、行ってみよう」ということになりました。

 で、「せっかく松本まで行くのだから、仕事だけじゃつまらない。長野まで足をのばして、Kさんを訪ねてみませんか?」とK氏からの提案があり、一同、「だったら、これで本当の本当の(制作の)終わりですから、長野で祝杯を挙げましょうよ!」「そーしましょう!」 とあいなったわけであります。

 それにしても、僕のまわりは、名前の頭文字が「K」 ばかりです。
 ディレクターがK原氏、デザイナーがK原君、そして、今回訪ねる長野市在住のコピーライターがK池さん。
 僕も、K暮であります。

 ま、これは、意図的に「K」 が付く人を集めたということもあるのですけどね。
 アートディレクターのK氏が代表を務めるクリエイティブネットワーク集団 『プロジェクトK』 であります。
 要は、デザイナーとかカメラマンとかイラストレーターとか、フリーで物を作る仕事をしている人たちの集まりであります。
 群馬県を中心に、長野県や和歌山県、宮崎県、鹿児島県などに現在15人のメンバーが在籍しています。

 と、いうことで、昨日は朝から上信越自動車道を飛ばして、一路、松本市へ。
 松本へ行くのは、平成20年に長野県温泉協会の主催による研修会に講師として招かれて以来ですから、丸3年ぶりとなります。そのときは、松本市郊外の美ヶ原温泉に泊まりました。

 あの猛暑がウソのような、ここ数日の涼しさ。
 あいにく松本も曇天で、黒い雲が重く垂れ下がっていました。
 残念ながらアルプスの山々は、まったく見えません。

 印刷会社 「P」 では、企画担当者のKさんが出迎えてくれました。
 彼も、「K」 であります。しかも、彼の名前は 「小○淳」といい、僕とは一字違いの名前です。
 そんなこともあり、初めて会ったときから、とっても親近感を抱いている人であります。
 昨年11月に前橋市のロイヤルホテル行われた、僕の出版記念パーティーにも、わざわざ松本より駆けつけてくださいました。

 あいさつもそこそこに、会議室へ移動。
 すべてのページが面付けされた大きな刷り見本紙が、全員の前に広げられました。
 ディレクターとデザイナーは、1点1点、丁寧に写真の色合いをチェックしていきます。

 ま、僕は著者ですから、あまり用がないですね。
 ときどき顔を突っ込んで、最後に送り込んだコピーや訂正箇所が正しく入っているかを確認するくらいです。
 それでも、なんだかんだと、しっかり2時間かけて、すべてのチェックを終えました。 

 「あとは、私たちにおまかせください」
 そう頼もしい、小○淳さんの言葉に見送られて、僕らは工場をあとにしました。

 「お疲れさまでした」
 「長い1年でしたね」
 「今夜は、パァーっとやりましょう!」
 車の中では、もう、飲む気満々の3人であります。


 今度は長野自動車道を北上し、一路、県庁所在地の長野市へ。
 コピーライターのKさんの事務所は、本当に県庁のまん前なのであります。
 隣には、信濃毎日新聞社の本社ビルがそびえています。

 Kさんも仲間ですから、今日がどんな日か、充分に心得ています。
 「では、行きましょうか! 安くてうまい店が、近くにあるんですよ」
 と、すぐに長野の街中へ繰り出しました。


 「カンパーイ!」

 「おめでとうございます。また、いい仕事をしましたね」 とKさん。
 「ありがとうございます」 と僕。
 「いゃ~、また1つ作品を残せましたな」 とK氏。
 「今回は、K君が功労賞ですよ。お疲れさま、大変だったろう?」と僕。
 「いえ、とっても楽しかったですよ」 とK君。

 ありがとう、K君。
 僕は常々、仕事の基本は「楽しい」ことだ考えていますから、「楽しい」と言われるのが、最高のほめ言葉なんですね。

 「作った僕らが楽しいってことは、この本を手にする読者も楽しいってことよ」
 「そーだ、そーだ」
 「カンパーイ!」


 つかの間の、僕らの夏休みでした。
 

同じカテゴリー(著書関連)の記事
 三途の川を渡った弟 (2018-09-21 11:07)
 そして今日の毎日新聞 (2018-09-17 13:43)
 今日の上毛新聞 「読書面」 (2018-09-16 10:45)
 表紙のイラスト (2018-09-14 18:29)
 今日の日経新聞② (2018-09-08 11:22)
 『民話と伝説の舞台』 好評発売中! (2018-09-05 12:11)

この記事へのコメント
小暮塾入会希望したいのですが・・・・・・・ぴーさんもヒロ坊さんもとても感じの良さそうな感じだし入会希望です。ひとつ前にもコメントさせていただいたのですがどうしても入会したいような。
Posted by 草津っ娘? at 2011年08月21日 23:31
草津っ娘?さんへ

オフ会は、草津温泉でっていうのも、アリですよね。
Posted by 小暮 at 2011年08月22日 01:34
師匠様
一気に2名ですね
これで7名ですか?

草津っ子?さんへ
よく、いい人だと言っていただく機会があります。
が、、家族には恐れられている一面もございます。( ^^) _旦~~
Posted by ぴー at 2011年08月22日 09:50
草津っ子?さんへ

よく、他人からは「ご主人はいい人なんでしょう」と家内は言われるみたいですが、必ずこういう風に答えるみたいです。

「外面はいいんですけど、家に帰ったら何もしなくって、温泉のことばっかり考えていて家族の事は何も考えていないんですよ」

う~む、当たっているだけに反論が出来ない。
Posted by ヒロ坊 at 2011年08月22日 10:45
(*´ー`)ノ 皆さんこんち

昨日は 初めて 大胡温泉へ 行ってきました
涼しくて 良い温泉日和

高めの温度設定が 温泉の演出になってますね

地元専用として 利用されている様子

(「・・) メンバーが増えましたか……
今頃 小暮様は頭を抱えて いるハズ?
Posted by momotaka at 2011年08月22日 12:43
ぴーさんへ

道場開きのあかつきには、塾生に師匠の似顔絵入りオリジナル温泉タオルを進呈しようかと、考えております。


ヒロ坊さんへ

温泉好きには、外面が良くて内面が悪い人が多いようですよ。
(僕も、そーですから)


momotakaさんへ

そうですか、大胡温泉へ行って来ましたか!
個性キョーレツな女将さんは、いましたかね?
しばらく行ってないので、僕も近々また顔を出してきます。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年08月22日 21:46
確かに 個性的な女将さんで…

それにしても 謎めく立地に 宿がありまして(・・?)

更には 立派な池もあり
釣堀?
元庭園?
養殖業?

謎多い
Posted by momotaka at 2011年08月23日 11:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
松本 + 長野 = 僕らの夏休み
    コメント(7)