温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年08月30日

MM-1 フェスティバル

 「MM-1フェスティバル」 って、知っていますか?
 (本当は僕も、お話をいただくまで知らなかったんですよ。ごめんなさい)

 MM-1フェスティバル とは……
 M (まんなか) ・M (まんじゅう) のこと!

 日本の “まんなか” 渋川市。
 温泉まんじゅう発祥の地、伊香保温泉。
 と、いうこで、今秋、渋川市伊香保町で開催される 「まんじゅうフェスティバル」 のことであります。

 湯の花まんじゅう、焼きまんじゅう、水沢まんじゅう、酒まんじゅう、炭酸まんじゅう……と、渋川市には、さまざまなまんじゅう店がひしめいているのだそうです。
 で、今回、渋川市は群馬DC(デスティネーションキャンペーン) に合わせて、まんじゅうにスポットを当てたイベント 「MM-1 フェスティバル」 を開催することになったのです。

 “まんじゅう” といえば、もちろん上州名物の焼きまんじゅうです。
 そして、焼きまんじゅうと言えば?

 そーぅ、です!

 ご存知、群馬が生んだスーパーお祭りバンド 「じゅん&クァ・パラダイス」 が歌う、あのご当地ソングの名曲 『焼きまんじゅうろう 旅すがた』(作詞/野村たかあき、作曲/小暮 淳) があるでは、あーりませんかっーーー!!!!!
 キャラクターの 「まんじゅうろう君」 は、すでに 『日本全国ご当地キャラクター図鑑』(新紀元社) に、あの「セントくん」や「ひこにゃん」らとともに載っている、いまや「ぐんまちゃん」の上をいくスーパーゆるキャラアイドルですぞ!

 と、いうことで本日、渋川市観光課より、正式に 「じゅん&クァ・パラダイス」 へ出演依頼がありました。

 当日は、『焼きまんじゅうろう 旅すがた』 のほかにも、会場が伊香保温泉の石段街ということもあり、ご存知!オンパラこと、『GO!GO!温泉パラダイス』 も、オンパラシスターズと伊香保温泉女将さんたちの踊り付きで熱唱しますぞっ!

 ぜひ、みなさん、遊びに来てくださいね。
 当日は、市内全域から多種多様なまんじゅうが集結し、まんじゅうのスタンプラリーや伊香保温泉の宿泊券が当たる抽選会などが行われます。
 僕らの出演時間は、現在はまだ未定です。
 決定したら、このブログにて発表します。


    「MM-1フェスティバル」
 ●日 時   2011年9月24日 午前10時~午後3時
 ●会 場   伊香保温泉 石段街下広場
          (渋川市伊香保町伊香保)
 ●問 合   渋川市DC推進室 TEL.0279-22-2111


同じカテゴリー(ライブ・イベント)の記事
 暮れ展の季節 (2018-11-19 17:50)
 マーチンの軌跡 (2018-09-29 18:10)
 還暦ライブ ~あれから33年~ (2018-09-13 12:27)
 夏だ、老神温泉へ行こう! (2018-08-07 11:12)
 だれにでもドア (2018-08-06 10:52)
 今年も四万の夏がやって来る! (2018-07-05 17:40)

この記事へのコメント
まんじゅうろう君?MM-1フェスティバル?私も初耳です。すみません。そして、「まんじゅうろう旅すがた」申し訳ありません。すべて知りませんでした。
ただ伊香保温泉が温泉まんじゅう発祥の地。というのは聞いたことがあります。群馬DCも後半戦突入ですね。来月24日楽しみですが仕事で行けなかったらごめんなさい。
Posted by 草津っ娘? at 2011年08月30日 19:31
9月24日と言えば、前橋では第2回前コン(前橋合同コンパ)がある日ではありませんか。

昼は、伊香保でおまんじゅうを食べながら歌と踊りを鑑賞して、夜は、前橋で冷酒を飲みながら合コンなんてすばらしいですね。(前コンは、一人では参加できないので小暮師匠一緒にどうですか、と言ってもすでに予約がいっぱいみたいです)
Posted by ヒロ坊 at 2011年08月30日 19:47
伊香保温泉も 努力してますね…
何と いいましょうか…

群馬らしいとかと

意味は 知らないけど 流行ってるから やってみよう的な

尾島や赤堀で 東北の祭り開いたり

orz 力が抜けます。

まだ 小麦粉文化が 合っているから いいですが…時間が出来たら 行きますよ
Posted by momotaka at 2011年08月30日 20:57
草津っ娘?さんへ

まんじゅうろう君は、「日本全国ご当地キャラクター図鑑2」(新紀元社1,400円) にイラストが掲載されています。作画は、絵本日本賞の受賞作家で、作詞をしていただいた野村たかあき先生であります。


ヒロ坊さんへ

合コン? 確かヒロ坊さんは、妻帯者ですよね?
お孫がいても参加可ですかね?
高コンなら、まだ空きがあるかもしれませんよ。


momotakaさんへ

ぜひ、時間を作って、お出かけください。
美味しい、おまんじゅうが、お待ちしております。
Posted by 小暮 at 2011年08月31日 00:55
小暮師匠
前コンの参加条件に既婚、未婚、孫がいるかは問われないようです。
でも、合コンの主旨からいくとちょっと無理ですかね
Posted by ヒロ坊 at 2011年08月31日 07:29
師匠さま
御覧の皆さんへ

水沢観音のお饅頭は 旨い♡ ですから!

黒い竹炭いり、寿印  是非一度食べてくださいね~♡
Posted by ぴー at 2011年08月31日 09:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
MM-1 フェスティバル
    コメント(6)