温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年10月08日

プロK総会 in 四万温泉


 四万温泉との付き合いは、長い。
 もう、20数年になる。

 特にこの1年間は、本の出版という仕事もからんだため、さらに濃~い付き合いとなりました。
 今年になって、いったい何回、四万温泉へ行ったのでしょうか?
 優に20回は下らないはずです。

 で、今回、久々に仕事以外の用事で四万温泉に行ってきました。
 あれ?
 総会だから、やっぱり仕事でしたね。
 でも、仕事は1時間だけで、あとは温泉入って、酒飲んで、気の置けないゆかいな仲間たちと語り明かしてきました。


 第6回 プロジェクトK総会。
 プロジェクトKとは、僕が所属しているクリエイターたちのネットワーク集団です。
 結成から丸5年が経ち、この秋で6年目を迎えました。

 現在、会員は群馬県内外に19名。
 デザイナー、カメラマン、イラストレーター、ディレクター、コピーライターなどなど、多種多様のフリーランスで仕事をする“変人”たちの集団です。

 で、今回、13名のメンバーが出席し、6回目の総会を無事、四万温泉の 「四萬館」 にて開催することができました。

 午後5時受付。
 なんせ、フリーで働く、ヒマな連中ですから、ギリギリに来る人なんていません。
 みーんな、受付より1時間以上前に現地入り。
 僕なんて、温泉協会事務局へのあいさつも兼ねて、3時間も前に温泉地へ着いていました。

 みんな、ひと風呂浴びて、缶ビールの1本も飲み干して、いざ、会議室へ。

 午後5時半。
 代表のK原氏より開会のあいさつ。
 がっ!
 声が出ない。
 うっ?
 聞こえない。

 カラオケのし過ぎか? 酒焼けか?
 本人いわく、「突然、今朝から声が出なくなった」 とのこと。

 仕方なく、副代表の僕が、司会進行をピンチヒッターで行うことになりました。

 昨年10月から1年間の活動報告と、今後の目標を発表!
 その後、今期から新メンバーになった3名の自己紹介が行われました。

 クリエイティブ営業マンのS園氏。
 プロKでは珍しい、フリーの企画営業マンです。
 明るい性格と、行動力に定評があり、その戦力が期待されます。
 愛称は 「カッちゃん」 です。

 ディレクターでコピーライターのK池氏。
 長野県長野市から駆けつけてくださいました。
 株式会社の社長さんでもあり、長野で “コピーライター” 職分野を開拓したパイオニアでもあります。
 僕とは、現在、情報誌の制作を一緒に行っています。
 頼れる、“兄貴”的存在であります。

 フリーカメラマンのF田氏。
 彼とは、6年ほど前に、某フリーペーパーの仕事でご一緒したことがありました。
 このたび縁があって、再会し、またタッグを組むことになりました。
 早くも来週、撮影取材に同行します。
 よろしく!


 総会が終わるや否や、一同はそのまま会議室から宴会場へ。
 テーブルには、尋常でない瓶ビールと熱燗徳利、冷酒ボトルが並んでいます。

 「カンパ~イ!」
 サインアーティストのH野氏の乾杯の音頭とともに、“無制限飲み放題酔いつぶれバトル” の火蓋が切って落とされました。

 いや~、さすが超ウルトラのん兵衛のK原代表が、選びに選び抜いたツワモノ揃いです。
 恐ろしいスピードで、次から次へと、瓶と徳利がカラになっていきます。

 「ワインないの? ワインちょーだい!」
 絶好調のイラストレーター I 塚女史が、早くもビールを切り上げて、闘志をむき出しにしながらバトルに参戦です。

 おっとーー!!!!
 いきなり一級建築士のY原氏は、冷酒に切り替え、隣近所へ注ぎ回りだしました。
 銘柄は、群馬県内最古の蔵元M酒造の 「O盃」 であります。

 「O盃」 と聞いて、思わず僕も手を伸ばしました。
 大好物であります。

 きーーっ、うまいっすね!
 たまりましぇーーーん!!


 時が経つのは、誠に速いものです。
 気が付けば、全員が2次会場へ移動し、新たに一升瓶と四合瓶とワインボトルが持ち込まれ、総勢13人が酒池肉林の宴を繰り広げておりました。

 「そろそろ寝ない?」
 誰かが、勇気をふるって、声をしぼり出しました。
 「えっ、何時なの?」

 「3時」

 …………
 ・・・・・・・・

 三々五々と全員、各部屋へ散って行きましたとさ。
 めでたし、めでたし!


 ※プロジェクトK入会資格 = 酒が飲めること。そして強いこと。
  の、ようですね。


同じカテゴリー(酔眼日記)の記事
 10%のしあわせ (2018-08-01 19:24)
 ハラスメント対策 (2018-06-05 10:26)
 貧乏脱出大作戦 (2018-05-31 11:15)
 『新ぐんまカルタ』 制作10周年 (2018-05-09 12:40)
 「F」 と 「H」 (2018-04-18 14:14)
 大事なことは飲み屋で決まる③ (2018-03-31 16:53)

この記事へのコメント
お疲れさまでした!?
小暮さまは仕事が趣味なのか趣味を仕事にされているのか・・・・・・・・
長生きできそうな生活で楽しそう!
ところで小暮塾に私は会員に入っているのでしょうか?
Posted by 草津っ娘? at 2011年10月09日 00:34
草津っ娘?さんへ

小暮塾は、まだ開塾していませんよ。
ただいま、塾生募集中です。
でも、塾生候補リストには載っていますから、ご安心を!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年10月09日 16:09
小暮さん、どうも、先日は、ありがとう。
長野でも温泉本ができるといいですね。
そうそう、僕のブログでも、宣伝しておきましたよ。
では、また、いっしょに飲みましょう!
Posted by KIKUやん at 2011年10月09日 17:41
K I KUやんさんへ

こちらこそ、お世話になりました。
ブログ、拝見しましたよ。
ありがとうございます。
しっかり、拙著の宣伝をしていただいて、恐縮であります。
これで、長野でも売れますかね?
それより、長野の温泉本を作りましょう!
プロデュースをお願いします。
Posted by 小暮 at 2011年10月10日 01:40
>※プロジェクトK入会資格 = 酒が飲めること。そして強いこと。
  
酒は飲めるし、強い方だし。(今夜も飲み会!)
名前も『K』がつくし、楽しいことは大好きですが・・・
朝三時は、恐れ入ります。
Posted by しばた at 2011年10月12日 10:49
しばたさんへ

ご無沙汰しています。
そーでしたね、しばたさんも名前に「K」が付きましたね。
入会資格は、バッチリです。
あとは、宵っ張りだけです。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2011年10月12日 21:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
プロK総会 in 四万温泉
    コメント(6)