温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2011年11月21日

温泉100回コラム


 ブログとは、誰が読んでいるか、本当に分からないものです。

 先月末のこと。
 出版元を経由して、1通のメールが届きました。
 送り主を見て、一瞬、目を疑ってしまいました。

 えっ、
     まさか、
          あの・・・

 直木賞作家で、経済評論家の邱永漢先生の事務所からだったのです。

 「今回、小暮様が公式サイトで発信されている内容を邱永漢が読みましたところ大変感銘し、ぜひコラムの執筆をお願いできないかということで、不躾ながら連絡をさせていただいた次第でございます」
 という、とても丁寧な内容のメールでした。

 最初は、半信半疑だったのですが、その後、先生の事務所とやり取りをしまして、こころよく連載の執筆をお受けすることになりました。

 いゃあ~、まったくもって、いったい誰がこのブログを読んでいるか分からんものですなぁ~!


 と、いうことで、これも1つのご縁であります。
 自称、「群馬の温泉大使」 であります、不肖わたくし小暮淳が、群馬の温泉ファンを代表して、全国へその魅力を伝えてまいります。
 ぜひ、ご声援ください!

 コラムの連載は、今月30日(水)より、毎週水曜日と土曜日です。
 そーなんですよ、1週間に2本のコラムを執筆しなくてはならないという、超ハードな連載なのですが、これを連続100回連載します!

 もう、これは体力と気力と知力の限界への挑戦ですな(笑)

 で、本日(11月21日)より、邱永漢先生の情報コラムサイト 『ハイハイQさんQさんデス』 のトップページにて、新連載の告知バナーがアップされましたので、ぜひクリックして、ご覧ください。
 コラムタイトルや内容、僕のプロフィールなどが、紹介されています。



       温泉ライター 小暮淳の
          「温泉で元気」
       心の湯治に出かけよう!

 ●連載サイト    『ハイハイQさんQさんデス』
             http://www.9393.co.jp
 ●掲載更新日    毎週、水曜日と土曜日
              (11月30日スタート!)

 ※現在、同サイトのトップページにて、連載予告中!


同じカテゴリー(執筆余談)の記事
 急げ! 中高年 (2018-08-31 12:33)
 どこかで 誰かが⑩ ロンドンの旧友 (2018-08-10 12:33)
 あわてん坊な読者 (2018-07-10 11:43)
 おかげさまで1周年 (2018-05-16 13:58)
 おかげさまで80万アクセス (2018-04-11 11:15)
 おかげ犬 (2018-04-07 11:57)

この記事へのコメント
すごい~
全国区に旅立ちですね。
邱永漢先生の指導のもと、お金にも困らなくなりそう(笑)
がんばってください!

つきよの館の女将と今日お会いして、着々と「前橋でのつきよの会(単なる飲み会ですが)」の下準備を始めています。
Posted by ヒロ坊 at 2011年11月21日 16:22
ヒロ坊さんへ

ご声援、ありがとうございます。
群馬の温泉を広めてきますよ!

来週、つきよの館へ行きますので、こちらでも話を詰めておきますね。
Posted by 小暮 at 2011年11月21日 21:11
きゅう えいかん 読めなかった方へ

 
Posted by ぴー at 2011年11月22日 11:02
群馬に捕われず 活躍するチャンスだと 思います。
個人的には
長野が 人気になる事と 予測してます

残念ながら
Posted by momotaka at 2011年11月22日 12:38
ぴーさんへ

そーですね。
ルビが必要でしたかね。



momotakaさんへ

飛躍かどうかわかりませんが、とりあえず100回コラムに挑戦します。
Posted by 小暮 at 2011年11月23日 00:33
邱永漢さんのサイトで記事を拝見し、たいへん興味深い内容だと思い、
こちらにもお邪魔いたします。
恥ずかしながら群馬県が温泉大国であることすら知らなかったのですが、
今後も連載を楽しみにしております。
Posted by けろけろ at 2011年12月03日 23:08
けろけろさんへ

はじめまして。
ありがとうございます。
連載は、まだ始まったばかりです。
長~いお付き合いをよろしくお願いいたします。
Posted by 小暮 at 2011年12月04日 17:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
温泉100回コラム
    コメント(7)