温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2012年02月19日

群馬は温泉パラダイス<最終回>


 昨年の4月から毎月、NHK-FMラジオで放送している 「群馬は温泉パラダイス」。
 早いもので、明後日の放送で最終回を迎えます。

 番組を持つきっかけは、昨年のお正月番組にゲスト出演し、群馬の温泉話をしたことからでした。
 温泉番組の話をいただいたときは、正直、嬉しかったですね。
 「これで、群馬の温泉の魅力を本以外でも伝えられる!」 と思いました。
 1年間あれば、じっくり、詳しく、多方面から温泉の話ができるからです。

 お相手は、若くて可愛い金井一世キャスター。
 もう毎月、スタジオへ行くのが楽しくて楽しくて。
 一世ちゃんも、回を重ねるごとに、どんどん温泉に興味を持ってくれて、番組以外のプライベートでもメールなどで温泉の話をするようになりました。
 でも、1年なんて、早いものですね。もう最終回であります。

 ちなみに、この1年間にどんな温泉話をしてきたかというと・・・


 第1回 「群馬の温泉」
 群馬にはどんな温泉があるのか?その特徴は?温泉大国と呼ばれる理由など。

 第2回 「温泉とは?」
 温泉法による温泉の定義、温泉と鉱泉の違い、温泉の成り立ちなど。

 第3回 「湯守(ゆもり) の一軒宿」
 分湯と自家源泉の違い、湯を守る一軒宿のこだわり、湯守の仕事など。

 第4回 「ぬる湯の魅力」
 夏涼しく心と体に効く温泉、持続浴と微温浴、群馬のぬる湯温泉の紹介など。

 第5回 「温泉の楽しみ方」
 温泉へ行く目的、泉質・温度・色・湯量の楽しみ方など。

 第6回 「いい温泉の選び方」
 温泉に求めるもの、いい温泉とは? 自然湧出・自然流下・源泉かけ流しについてなど。

 第7回 「湯治場と観光温泉」
 温泉はすべて湯治場だった、観光温泉のきっかけとなった 「一夜湯治事件」 など。

 第8回 「温泉の入浴マナー」
 温泉の作用と効果、かけ湯・半身浴・かけ流し温泉の入り方など。

 第9回 「四大温泉と三大名湯」
 群馬を代表する温泉地、水上温泉はなぜ三大名湯に数えないか? 9大温泉地など。

 第10回 「仕上げ湯と合わせ湯」
 草津の仕上げ湯として栄えた温泉地、連泊(湯治) と転泊 (合わせ湯) の違いなど。


 以上、10回の放送でした。
 そして、明後日の最終回では 「ぐんまの湯力(ゆぢから)」 と題して、1年間のおさらいを兼ねて、改めて群馬の温泉の魅力についてお話しします。
 また、リスナーから寄せられた感想や意見、質問にもお答えします。
 ぜひ、お聴きください!


        群馬は温泉パラダイス
     第11回 「ぐんまの湯力(ゆぢから)」

 ●放送局  NHK-FM前橋 81.6MHz(群馬県南部)
         ※他のエリアは周波数が異なります。
 ●番組名  トワイライト群馬
         「群馬は温泉パラダイス」
 ●日  時  2月21日(火) 18:00~18:30
 ●出  演  金井 一世(キャスター)
         小暮 淳 (フリーライター) 
 

同じカテゴリー(温泉雑話)の記事
 熱き心に湯の花が咲く (2018-06-01 11:40)
 K温泉殺人事件 (2018-04-20 16:27)
 やっぱ横綱でしょう! (2018-03-29 11:25)
 どこかで 誰かが⑧ 湯中にて (2018-02-09 18:12)
 「もう一度」 と 「一度は」 (2017-12-21 19:03)
 温泉県なのに (2017-12-18 12:02)

この記事へのコメント
ラジオ(癒しの時間)が終わっちゃうんですね
一世チャンは、ラジオのアナウンサーにしておくのは勿体ない
Posted by ぴー at 2012年02月20日 09:56
ぴーさんへ

明日で一世ちゃんに会うのが最後かと思うと、淋しくて淋しくて・・・(涙)
でも4月からテレビ放送が始まるから、テレビの画面でお顔は拝見できそうです。
Posted by 小暮 at 2012年02月20日 18:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
群馬は温泉パラダイス<最終回>
    コメント(2)