温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2012年03月14日

上牧温泉 「辰巳館」⑤


 仕事のような、遊びのような・・・
 いや、半分は仕事かな?
 いや、全部遊びだったりして・・・

 取材や打ち合わせ以外で、辰巳館を訪ねるのは珍しいことです。


 昨日は、午前11時に上牧温泉「辰巳館」 に到着。
 すでに5人のプロジェクトKのメンバーが、来ていました。
 プロジェクトKとは、僕が所属しているクリエイター集団です。
 この日、メンバーは、『みなかみを考える企画展』 の開催準備のために集まりました。

 1階ロビーに展示される作品は、23点。
 イーゼルを組み立て、パネルを設置。
 受付や書籍販売コーナーを作りました。

 午後1時、開場。
 みなかみ町観光協会さんの宣伝が行き届いていたようで、午後はたくさんの方々が来場してくださいました。
 みなかみ町長、観光協会事務局長、代表理事をはじめ、法師温泉「長寿館」、川古温泉「浜屋旅館」、湯宿温泉「湯本館」、月夜野温泉「つきよの館」 など各旅館のご主人や女将さん、また友人知人の方々も大勢来てくださいました。
 ありがとうございました。

 また、「ブログを読んで来ました」 という読者の方が、何人もいました。
 中でも、東京からわざわざ来られたというNさん。
 本当に、ありがとうございました。
 同時に、申し訳ありませんでした。
 彼は早い時間に来てくださったため、まだ僕の著書が会場に届いていなかったのです。
 しかも、いつもなら旅館でも販売しているのに、彼が 「持っていない」 という本だけが完売していて在庫切れだったという二重の不運が重なってしまいました。
 それでも一緒に写真を撮って、握手をして、ごきげんで帰って行かれました。

 Nさん、また今度、どこかでお会いしたら声をかけてくださいね。


 午後8時30分。
 うちのバンドリーダーの60歳の誕生日を祝う 『還暦ライブ』 が開演。
 懐かしのフォーク&GSサウンドを全13曲を演奏しました。
 リーダーの作詞作曲による、みなかみ町の応援歌 「みなかみ ひとり」 を初披露しました!
 そして、最後はお約束のオンパラこと 「GO!GO!温泉パラダイス」 を、踊り付きで大合唱となりました。
 客席は満員で、立ち見も出て、大盛況でした。

 ライブ終了後は、僕の著書販売とサイン会です。
 出版元の上毛新聞社からも助っ人に女性が2人も来てくださり、「群馬の温泉シリーズ」 の3冊を販売。
 平日の夜だというのに、たくさんの人たちが並んで買い求めてくださいました。
 サイン会の席でも、「ブログ、いつも読んでます」 と声をかけてくださった男性がいましたよ。
 嬉しいですね。


 今後、『みなかみを考える企画展』 は、みなかみ町内にて巡回展を行います。
 会場や会期などは、後日また、お知らせいたします。

 メンバーのみなさん、大変お疲れさまでした。
 また、会場を貸していただいた辰巳館の社長、女将さん、会長、大女将、従業員のみなさん、大変お世話になりました。
 お礼申し上げます。
 

同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 御裳裾の湯を訪ねて (2018-06-21 14:39)
 相間川温泉 「ふれあい館」⑤ (2018-06-10 12:36)
 老神温泉 「伍楼閣」② (2018-06-02 17:57)
 猿ヶ京温泉 「千の谷」 (2018-05-25 12:32)
 沢渡温泉 「まるほん旅館」⑥ (2018-05-23 20:58)
 川原湯温泉 「丸木屋旅館」 (2018-05-22 22:13)

この記事へのコメント
お久しぶりです。昨夜、みなかみ町のかたのFacebookで桑原さん、小暮さんの写真アップされていたのを拝見させていただきました。写真がアレだったのか小暮さん少しふっくらされましたか?
Posted by 草津っ娘? at 2012年03月14日 22:29
草津っ娘?さんへ

いゃ~ぁ、お久しぶりです!
お元気でしたか?
いや、太ってはいませんが、酒を飲みながら演奏していたので、顔がムクレていたかもしれませんなぁ~。
ぜひ、またライブにお越しください。
Posted by 小暮 at 2012年03月15日 00:56
ライブいつもながら行きたかったです

大人日和
お店に行こうと思っていたら、momoさんの宅配があったか~!と気が付き!
ホームパージで検索して、電子ブックから印刷もできることを発見!
最寄りにお店のないファンの方は、↑↑↑でお試しあれ

師匠さま
桑原さんへ祝・還暦!とお伝えくだされ

ヘコタレの件は、ちょっと強くなった気分で早起きして、なんとかチャージ
寝るに限ります☮
Posted by ぴー at 2012年03月15日 10:25
去年の今頃…
辰巳館と猿ケ京ホテルへ 行った事を 思いだしました

北半球を汚染させた 原発事故更には 無意味な計画停電 トドメはガソリン不足

地震でお湯が 止まったりもしたっけ…

今 観光業界はどんな状態何だろう?
Posted by momotaka at 2012年03月16日 01:00
ぴーさんへ

そういう手もあるのですね。
知りませんでした。


momotakaさんへ

辰巳館は平日なのにな満館状態。
昨夜泊まった四万やまぐち館も、大盛況でした。
負け組、勝ち組の明暗が分かれているようです。
Posted by 小暮 at 2012年03月16日 18:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
上牧温泉 「辰巳館」⑤
    コメント(5)