温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2012年04月20日

妖怪はんぺん一家の夜逃げ


 以前、このブログで妖怪 「はんぺん小僧」 の話を書いたところ、多方面から思わぬ反響をいただきました。
 会う人、会う人、「はんぺんのお化けって、本当にいるんですかね?」 と声をかけてくださいますし、酒の席では、もっぱら 、はんぺん談義に花が咲いてしまいます。
 (これまでのいきさつについては、当ブログ4月8日の「妖怪はんぺん小僧現る!?」参照)

 ところが、先日、目撃者の I さんに、またお会いして話を聞いたところ、新事実が発覚しました!
 前回の妖怪「はんぺん小僧」についての描写は、どうも僕のうる覚えで書いてしまったようです。
 改めて話を聞き返してみると、微妙な表現の違いや新たな事柄がありました。
 ここに訂正して、お詫び申し上げます。

 (誤)
 はんぺん小僧は、床上10~15センチの高さを、ユラユラと浮いていた。
  ↓
 (正)
 はんぺん小僧は、立って床の上を滑るように歩いていた。


 僕は勝手に、はんぺんのことだから床に対して平行に横になって浮遊していたのだとばかり思い込んでいたようです。
 でも実際は、背筋をピーンと伸ばして立ったまま、左から右へと移動して行ったとのことでした。

 訂正は以上の1ヶ所だけなのですが、ななななんと!
 ビックリする事実を、I さんは前回、話してなかったのです。
 それは、はんぺん小僧は、1匹ではなかったということ!
 それも、弁当サイズのはんぺん小僧は1匹で、後ろから小さいはんぺん小僧が何匹もゾロゾロとついてきていたというのです。

 おいおい、それを早く言ってくれよっていう感じですよね。
 だいぶイメージが、前回の話しと違いますよ。

 これでは完全にイメージは、『となりのトトロ』 です。
 それも色からいったら、中トトロと小トトロです。

 もしかしたら親子ですかね?
 では、はんぺん小僧は「小僧」じゃなくて、「親はんぺん」 だったわけですね。
 母親ですかね? 父親ですかね?

 で、気になるのが、I さんが今回も言った言葉です。
 「だからさ、そのはんぺんの行列を見た2日後に、東日本大震災があったわけ。きっと “逃げろ” って僕に教えてくれたのよ」

 なるほど、それが事実ならば、妖怪はんぺん一家は、地震を予知して、住み慣れた I さんの家から夜逃げをしていたわけですね。
 これならば、説得力があります。

 これは、ますます捕獲したくなりましたね。
 ぜひ、妖怪はんぺん一家を捕まえて、地震の予知に活用すべきです!

 みなさんからの情報をお待ちしております。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 キャラメル作戦 (2018-09-18 11:21)
 ナシと共に去りぬ (2018-09-11 11:14)
 壊れたタイムマシーン (2018-09-10 12:05)
 すってんころりん (2018-09-01 17:37)
 書く力に励まされ (2018-08-27 14:06)
 トトロとミチコちゃん (2018-08-19 11:50)

この記事へのコメント
たのしみに待っておりました温泉カルチャーがいよいよ始まりますね。ことしもよろしくお願い致します。妖怪はどうも相性がよろしくないようで・・・温泉は大大大好きですが・・・講座がお休みの間に再訪しようと思っておりました温泉に、風邪でぐずぐずしていて、とうとう再訪はできませんでしたが、明後日は大丈夫です。たのしみにしております。
Posted by しをちゃん at 2012年04月22日 09:37
びーさんへ  
 いよいよ本年度の温泉カルチャーが始まります。びーさんにもお目にかかれるのでしょうか?
Posted by しをちゃん at 2012年04月22日 09:40
しをちゃんへ

本年度の温泉講座が、いよいよ、あさって開講ですね。
また受講生のみなさんに、お会いできると思うと大変嬉しいです。
この講座も、今年で4年目となりました。
よろしくお願いいたします。
Posted by 小暮 at 2012年04月22日 20:20
しをちゃんへ
お気にかけていただきありがとうございます
残念(涙) 大変人気の講座で…参加しておりません
どうしたら参加できるかお聞きしたいくらいです

例のお返事ぜひ師匠(小暮講師)に、お願いします!
Posted by ぴー at 2012年04月23日 13:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
妖怪はんぺん一家の夜逃げ
    コメント(4)