温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2012年05月06日

僕も無趣味ですが・・・


 最大9日間という大型連休も、今日で終わりです。
 みなさんは、どんなGWを過ごされましたか?

 僕ですか?
 僕は以前にもお話しましたが、人が働いているときは遊んで、人が休んでいるときは仕事をするのが信条なので、ずーーっと家にこもっておりました。
 外出したのは、たった2回だけ。
 地域のイベントの手伝いに半日と、友人と数時間のお茶をしただけです。


 GW前に、こんな人の話しを耳にしました。
 「無趣味の私は、ゴールデンウィークが来るのが怖い」

 確かに身につまされる話です。 
 50代のサラリーマンにとって、1週間以上の休みは、休養の域を超えています。
 趣味でもない限り、苦痛以外の何ものでもありません。

 子どもは大きくなってしまい、一緒に出かけてはくれません。
 妻も相手はしてくれませんし、毎日家の中にいたら邪魔者あつかいされます。
 “亭主元気で留守がいい” とは、良く言ったものです。

 仲間がいて、釣りや登山の趣味でもあれば救われますが、くだんの方は 「無趣味」 なのですから……。


 でも、他人事ではないんです。
 僕も、無趣味なんですよ。

 いえね、以前は趣味を持っていたんですよ。
 「温泉めぐり」 と 「山歩き」 です。
 でも、両方とも仕事になってしまいました。

 「読書」 も趣味でしたが、この仕事に就いてからは、本を読むことは仕事の一環になりました。
 だから、無趣味の人の気持ちは、痛いほど分かります。

 おつらいでしょうなぁ・・・


 でも無趣味の僕にとって、このGWは、好都合なのであります。
 まとまった休みは、たまりにたまっている原稿を一気に片付ける絶好のチャンスだからです。

 平日は、取材や打ち合わせで時間を取られてしまいますから、どうしても原稿はたまってしまいます。
 それでも、連載や出版は待ってくれませんから、寝ずに頑張るしかありません。

 でもね、今回のGWのように、たっぷり時間があれば、楽しみながら原稿が書けるというものです。
 疲れたら昼寝をして、飽きたら犬の散歩へ行って、夜になったらチビリチビリと酒を飲みながら、文豪気分で心置きなく執筆活動に専念できるのですから、とても充実したGWを過ごせました。

 おかげで、現在、手元の在庫原稿は “ゼロ” になりました。
 なんとも、気分爽快であります。


 そこで、提案です !
 サラリーマンで無趣味だからツライのであって、無趣味でも自由業なら仕事をして過ごせますよ。
 どーですか?
 定年もないし、死ぬまで働けます。

 このGWに、ヒマを持て余してしまったサラリーマン諸君!
 この際、転職を考えてみたらいかがでしょうか?
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 カイメンライダー2号 (2018-06-25 14:26)
 昔イクメン、今カイメン。 (2018-06-19 11:11)
 正しくなくとも…… (2018-06-15 11:46)
 言葉を届けに (2018-05-27 19:12)
 情熱のローラ (2018-05-18 23:13)
 母の日なのに (2018-05-14 23:08)

この記事へのコメント
お晩です♪
自分の友人や後輩で無趣味は居ますよ

後輩は何をやったら良いかと・・・
最近は家でゲームをピコピコ

寂しい趣味かと思いますよ
昨日の梅田トレッキングも里山歩きになるのですかね!?

僕は季節に合った趣味を満喫します
温泉は一年中ですけどね(笑)
Posted by うえちゃん at 2012年05月06日 22:51
うえちゃんへ

うえちゃんは、人生を楽しんでいますね。
僕も負けずに、仕事にならない趣味を探そうと思います。
(無理かなぁ……)
Posted by 小暮 at 2012年05月07日 00:34
ゴールデンウイークは普段できない掃除・買い物で完了!
やっと道がすきます
店が混みません
よい天気☀

これから、お出かけプラン立てます。自営の特権!
Posted by ぴー at 2012年05月07日 11:24
私も無趣味です、と言いたいところですが、低い山歩きが最近趣味になりつつ、小暮さんの本を読んでは、休みができたら…と思いを馳せてます。

連休中は子どもの部活で炊き出しのお手伝いに参加!
優しい先輩お母さんとの出会いがあり、有意義な一日に。

残りの日は、私も仕事を片づけてました。名刺の印刷や依頼のあった仕事の見積りしたり。今回は郵送で見積書を出しますが、このご時世いつも落札しません。封筒をポストに入れる瞬間、「この見積落札しますように…」と祈りを込めました。
Posted by 繭りん at 2012年05月07日 18:12
ぴーさんへ

そーですね。
人が働いている平日に、行動できるのが自営の特権です!
渋滞も行列も我慢できない人種には、サラリーマンは勤まりませんからね。


繭りんさんへ

ありがとうございます。
繭りんさんは、読者様だったのですね。
ハイキングよりは手軽で、ウォーキングよりは満足感のある“里山歩き”を、ぜぜひ、楽しんでくださいませ。
Posted by 小暮 at 2012年05月08日 01:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
僕も無趣味ですが・・・
    コメント(5)