温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2012年06月21日

次は勝てばいい!


 僕は昔から体育会系男子ではなかったので、あまりスポーツ観戦ということはしません。
 テレビで観るのは、サッカーとボクシングくらいのものです。

 で、昨晩の 「WBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦」 は、久々に感動しました。


 何度も言うようですが、僕はスポーツには疎いですから、判定勝ちした井岡一翔も負けた八重樫東も知りませんでした。
 でも、知らなくても充分に楽しめるのが、ボクシングの良さであります。
 (相手を倒せばいいという単純なルールが、分かりやすいのだと思います)

 どちらを応援していたというわけでもありません。
 でも、両まぶたを腫らしながらも、果敢にパンチを出し続ける八重樫の姿には、心をワシづかみにされてしまいました。
 変形して、いびつにゆがんだ顔・・・
 なのに、すがすがしく見えるのは、なぜ?

 「ベルトがなくなったという感じはない。もちろん、なくなったけど、それでもいいと思って勝負をかけたから」

 も~~う、そんなこと言ったらオジサンは、ウルウルしちゃうじゃあーりませんか!


 いい試合でしたよ。
 「2人が主役だ」
 と言ったWBAの大橋会長の言葉にも、納得です。

 でもね、勝負の世界は “勝ちは勝ち”“負けは負け” なのであります。
 そんなことは、選手が一番分かっていることでしょうが・・・
 厳しい、男の世界です。

 また、ゲストで来ていた元プロボクサーの辰吉丈一郎が八重樫にかけた言葉が、泣かせるじゃあ~りませんか!
 「気持ちは、分かる。思いっきり泣けばいい」
 と言った後です。

 「悔しかったら、次は勝てばいい!」

 だなんて、もー、オジサンの涙腺はぶっ壊れちゃいましたよ。

 そーですよ、そーですよ。
 人生、戦う限り、勝つときもあれば、負けるときもあります。
 それはそれは、悔しくて悔しくて悔しくて・・・眠れない夜だって幾たびもありますよ。
 でも、次は勝てばいいんです!

 腫れ上がった両まぶたの奥からのぞいた、八重樫の小さな瞳が、遠くを見つめています。
 その視線の先にあるものは、きっときっと、もっともっと大きな栄光に違いありません。


 「立つんだ、ジョー!」
 「勝つんだ、八重樫!」
 丹下のおっちゃんの声に重なって、八重樫へのエールの声が全国から聞こえてくるようです。


 悔しかったら、次は勝てばいいんです。


同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 昔イクメン、今カイメン。 (2018-06-19 11:11)
 正しくなくとも…… (2018-06-15 11:46)
 言葉を届けに (2018-05-27 19:12)
 情熱のローラ (2018-05-18 23:13)
 母の日なのに (2018-05-14 23:08)
 来世のために (2018-05-12 11:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
次は勝てばいい!
    コメント(0)