温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2012年09月23日

笑ってやってください


 先週の15日に発行した新刊 『みなかみ18湯〔上〕』(上毛新聞社)。
 みなさんは、もう、ご覧になりましたか?

 あれから1週間が経ち、書店に出そろったようであります。
 僕も先週から、ちょこちょこと覗いていますが、どの書店でもシッカリ、ドッサリと陳列されていました。

 いゃ~、何度見てもいいものですよ。
 自分の本が書店に並ぶというものは!

 それも今回はシリーズ4作目ですから、書店によっては、そのディスプレーも圧巻であります。
 B堂書店A町店は、新刊と第1作目の 『ぐんまの源泉一軒宿』 が平積みで他の2冊は棚陳列でしたが、K屋書店K店は、ドンドンドンドンとシリーズ4冊すべてが20冊以上の山積みにされていました!
 さらに、その隣には昨年1月に出版した 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 まで並んでいましたから、さながら、そこのスペースだけ “小暮淳コーナー” のようであります。

 駆け出しの記者をしていた頃、夢に見ていた光景です。
 「いつか自分の本を、書店に並べてやる!」って。

 夢って、あきらめなければ叶うものなのですね。


 で、今回の温泉シリーズ4作目の見どころは?と著者に問えば・・・

 真面目に答えれば、帯や広告などのコピーにもなっている “宿の数だけ物語がある” に尽きます。
 知っているようで知らなかった温泉地のホテルや旅館、民宿の一軒一軒に、温泉にまつわる悲喜こもごもの物語が隠されているものです。
 そんな一生懸命に代々湯を守りながら温泉宿を営んでいる43軒の物語を楽しんでいただけたらと思います。

 そ、そ、そしてーー!
 もう1つの見どころは、プロフィール写真です。

 第1作目と2作目は、完全に後姿です。
 3作目の 『あなたにも教えたい 四万温泉』 では、横顔でした。
 で、ついに4作目にして、ベールをぬいで(?) 顔を出しました。

 ところが、この写真がちまたで大変話題になっています。
 「シブイ!」「渋過ぎる!」 と・・・(笑)

 先日、某広告代理店のS氏にお会いしたところ、新刊のプロフィール写真を見て 「小暮さんの素顔を知っているからさ、こういう写真って、逆に笑えるよねぇ」 と爆笑していました。

 一応、今回はテーマがありまして、カメラマンの酒井寛氏から 「文豪調で撮りますので、それなりのポーズをお願いします」 と注文を付けられていたのであります。

 まあ、賛否いろいろでしょうが、ぜひ書店で手に取って、笑ってやってください。
 

同じカテゴリー(著書関連)の記事
 コンプリートのチャンス! (2018-10-12 12:44)
 三途の川を渡れなかった婦人 (2018-09-27 14:35)
 三途の川を渡った弟 (2018-09-21 11:07)
 そして今日の毎日新聞 (2018-09-17 13:43)
 今日の上毛新聞 「読書面」 (2018-09-16 10:45)
 表紙のイラスト (2018-09-14 18:29)

この記事へのコメント
T書店で、購入しました!
他の温泉本と並んでいたので手にとって立ち読みしてきましたが、先生の本は臨場感があり、写真も素敵です!
前に泊まった丸一さんも出ていて、先生の表現している文章そのままのお湯と素敵な宿。みなかみでは、温泉の他、歌碑を見ながらの散策も楽しかったし、猿ケ京では与謝野晶子文学館では大正ロマンに浸り心静かな時間をすごしました。
来年の夏はラフティングを予定してます。
みなかみは『静』と『動』の楽しみがありますね。
みなかみ本、下巻も楽しみです。
Posted by 繭りん at 2012年09月23日 22:54
今回は予約注文をしましたが、まだ届きましたと連絡はきません(泣)
こんななら書店に直に走ればよかった(笑)

ということで、師匠さまの 渋いお顔を拝見できておりませぬ
楽しみが増えた気がします♡
Posted by ぴー at 2012年09月24日 09:46
今回は予約注文をしましたが、まだ届きましたと連絡はきません(泣)
こんななら書店に直に走ればよかった(笑)

ということで、師匠さまの 渋いお顔を拝見できておりませぬ
楽しみが増えた気がします♡
Posted by ぴー at 2012年09月24日 09:46
繭りんさんへ

さっそくのお買い上げ、ありがとうございます。
「丸一」は、先日も旅番組で取り上げられていましたね。
宿の品と格の割には、リーズナブルな値段で泊まれる人気の宿です。
僕も、すっかりファンになってしまいました。


ぴーさんへ

それはそれは、予約注文までしてくださり、ありがとうございます。
ぜひ、楽しみにして、お待ちください。
たぶん、もう今日あたり書店から連絡が入ったのでは?
Posted by 小暮 at 2012年09月24日 17:39
今晩は!やっと本日購入しましたよ♪

足利は時差があるみたいですね(笑)
早速赤谷湖の秘話を読んでいます

2つの温泉の悲しい運命(ToT)
今宵は(みなかみ18湯)を肴に芋焼酎で晩酌します

金曜~三連休で山形四湯を制覇して来ました!

広河原温泉・大平温泉・白布温泉・新高湯温泉

米沢の山奥ばかりで大変でした!
(全て無料で入浴)

土曜は草津の野湯の香草温泉に登りましたよ!
里山てくてくとは言えませんが滝登りやロッククライミングでしか行けない野湯です

小暮さんはご存知ですか?

宿の数だけ物語がある
今夜は乾杯です
Posted by うえちゃん at 2012年09月24日 20:18
うえちゃんへ

続々とお買い上げ、ありがとうございます。
それも県外!
最近、上毛新聞社も頑張っていまして、群馬の温泉シリーズを首都圏へ向けて意欲的に販売してくださっているようです。
ありがたいことです。
芋焼酎ですか、いいですねぇ!
先日、幻の 「三岳」 を飲みましたよ。
Posted by 小暮 at 2012年09月25日 00:48
小暮師匠、推薦文が出来ました。


「元気になったみなかみ町!」

みなかみの温泉宿が次々と休業し、元気がなくなったと言われていたが、最近は、いろいろな話題でマスコミを賑わせている。

なんだか、みなかみ町になって元気づいているような気がする。

そんな時、この温泉本がグッドタイミングで出てきた。

みなかみ町の全ての温泉宿を網羅しているので、上下2巻に別れているが、今回は上巻のみの出版。

この温泉本を読んで、元気なみなかみの温泉を入りつくすぞ!

下巻の出版に向けてガンバレみなかみ町観光協会!

ガンバレ小暮淳!


以上、煥呼堂で本と一緒に飾ってもらおうっと(笑)

昨日、念願の高原千葉村の温泉に入ってきました(チョーウレシイ)
Posted by ヒロ坊 at 2012年09月25日 15:27
小暮師匠大変です!

煥呼堂に、推薦文を持っていったら、本がありません。

誰かが買い占めたのか、それとも公表できない部分があるために回収させられたのか?

本当は、売れすぎて入荷待ちとの事。

もっと仕入れておけよ、煥呼堂さん、絶対に売れるんだから。
Posted by ヒロ坊 at 2012年09月25日 16:53
ヒロ坊さんへ

涙、なみだ、ナミダ・・・
くぅ~、ヒロ坊さんよ、泣かせるじゃねーかよ~!
ヒロ坊さんみたいな人が100万人いたら、とっくに100万部超えのミリオンセラーになっているのにね。

そーですか、早くも煥乎堂書店は、初回入荷分が売り切れですか!
うれしいニュースをありがとうございます。
さっそく出版元の担当者に伝えておきます。
Posted by 小暮 at 2012年09月25日 18:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
笑ってやってください
    コメント(9)