温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2012年11月18日

100温泉にリーチ!


 <年間約80カ所の温泉地を訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを連載中>

 これは、よく僕のプロフィールに書かれている文章です。
 数年前から、使っているのですが、そろそろ数字を変更しなければなりません。


 昨年(2011年) に訪ねた温泉地数は、過去最高の94カ所(延べ回数)でした。
 ところが今年は、すでに、この数字を超えています。

 今日現在、99カ所の温泉地をめぐっています。
 あと1カ所で、100温泉地。
 いよいよ、リーチがかかりました!


 今年(2012年) は、1月6日の下仁田温泉からスタートしました。
 その後、四万温泉、霧積温泉、猿ヶ京温泉、梨木温泉とめぐり出し、先週の真沢温泉で99カ所目となりました。

 今年は、まだ1カ月以上も残っていますから、まだまだ記録は更新しそうです。
 では、なぜ、そんなに急激に増えたのでしょうか?


 自分なりに、ざっと検証してみました。

 まず現在、僕は、隔週刊と月刊の連載を持っています。
 これが、3回×12カ月=36カ所

 これに、野外温泉講座が毎月、2回行われています。
 よって、2回×12カ月=24カ所

 この何年かは、毎年1冊のペースで温泉本を出版しています。
 この平均取材数が、約40カ所あります。

 これらを足すと、ちょうど100回です。
 でも現実は、これに単発の取材やプライベートでも温泉地へは行きますから、優に100回は超えてしまうという計算になります。


 「いゃ~、そんなに温泉ばかり入って、大丈夫ですか?」
 と、体を心配してくださる方がいますが、仕事だから仕方がありません。

 だって、せんべい屋は、毎日、せんべいを焼いていますよ。
 セールスマンは、毎日、セールスに飛び回っています。
 だもの、温泉ライターが温泉ばかり入っているのは、当たり前なのであります。

 体のことを心配してくださるのは、ありがたいのですが、何の職業にしたって、同じことです。

 ただ、好きで飛び込んだ世界ですから、飽きないですね。
 だって、温泉ライターは温泉に入るだけが仕事ではありませんもの。
 歴史や文化に触れたり、ご主人や女将さんから話を聞いたり、温泉にまつわるエトセトラを探して、取材して、書くのですから、飽きることはありませんって!


 今週、いよいよ記念すべき100カ所目を迎えます。
 さて、次の温泉地は、どこだっけ? と手帳をめくってみると・・・

 おおお~、あさっての○○温泉です。
 同行者たちと、記念の乾杯をしたいと思います。
 

同じカテゴリー(温泉雑話)の記事
 熱き心に湯の花が咲く (2018-06-01 11:40)
 K温泉殺人事件 (2018-04-20 16:27)
 やっぱ横綱でしょう! (2018-03-29 11:25)
 どこかで 誰かが⑧ 湯中にて (2018-02-09 18:12)
 「もう一度」 と 「一度は」 (2017-12-21 19:03)
 温泉県なのに (2017-12-18 12:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
100温泉にリーチ!
    コメント(0)