温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2013年02月17日

雪と湯けむりとライブの宴


 ♪雪、雪、雪 …… また雪よ~ 月夜野には七つの雪が降るとか~♪

 なーんて替え歌を歌いながら、北へ向かったのであります。

 関越自動車道は月夜野インターから先は、雪のため通行止め。
 それほどの大雪が降っていました。

 昨日の午後、会場となる月夜野温泉 「みねの湯つきよの館」 へ。
 我がスーパーローカルオヤジバンド 「KUWAバン」 の今年最初のライブが行われました。


 宿に着くと、いきなり目に飛び込んできたのは、ポスターに貼られた “チケット完売” の文字。
 「完売したっていうのは、本当だったんですね」
 と、僕の第一声。
 「そーなんですよ。定員60名分は早々に売り切れてしまい、追加で立ち見が20枚。計80名分売れたんですけど、この雪ですからね。全員は来られないでしょうね」
 と、バンドメンバーを出迎えてくれた女将の都筑理恵子さん。

 すでに玄関ロビーには、ビールやつまみを売るワゴンが設置されていて、ヤル気満々の様子であります。
 完全に、お祭りモードに突入しています。

 ならばと、我々も大広間でステージのセッティングをしながら、缶ビールを1本。
 う~ん、たまりません!
 窓の外は、見渡す限りの銀世界。

 「雪見ライブなんていうのも、オツでいいですなぁ~」
 とかなんとか言いながら、リハーサルをいつものようにサクサクっと終えて、ビールをもう1本。
 「本番で、歌詞が飛ばない程度にしておきましょうね!」
 と、誰ともなしに声をかけ合います。


 午後5時30分。
 開演!

 演奏する曲は60~70年代の懐かしのフォーク&GSソングです。
 会場の客層も、ドンピシャの年代であります。
 アリス、かぐや姫、井上陽水などのヒット曲からグループサウンズメドレーまで、全14曲を披露。

 最後は、オリジナルご当地ソングの 『みなかみひとり』 と、群馬の温泉応援ソング 『GO!GO!温泉パラダイス ~湯の国群馬県篇』 を会場の皆さんと歌って、楽しくフィナーレを迎えました。

 ステージが終わると、たくさんの方が声をかけてくださり、著書にサインをしたり、一緒に記念写真を撮らせていただきました。
 うれしいですね。
 このブログを見て来られた読者の方も、大勢いましたよ。。


 と、いうことで、夜は女将のはからいで、読者との懇親会を開いていただきました。

 前橋市から来てくださったSさんご夫妻。
 沖縄出身で現在は群馬在住のMさん。
 わざわざ、さいたま市から来てくださったGさん。
 Gさんの友人で名古屋出身のBさん。

 みなさん、楽しい宴をありがとうございました。
 温泉の話も、いっぱいできて、さながらオフ会のようでしたね。

 こうやって、ブログを通じて、たくさんの読者の人たちに出会い、お知り合いになれることを幸せに感じます。
 「ああ、ライターやってて良かったなぁ~」
 「ああ、ライブ活動をやってて良かったなぁ~」
 と、つくづく思いました。


 最後は、みんなで浴室の電気を消して、“雪あかり風呂” を堪能しました。


 大雪の中、たくさんの方に来ていただき、本当にありがとうございました。
 また女将さんをはじめ、つきよの館スタッフのみなさん、大変お世話になりました。

 イベントに携わったすべての人たちに、心より感謝いたします。 


同じカテゴリー(ライブ・イベント)の記事
 マーチンの軌跡 (2018-09-29 18:10)
 還暦ライブ ~あれから33年~ (2018-09-13 12:27)
 夏だ、老神温泉へ行こう! (2018-08-07 11:12)
 だれにでもドア (2018-08-06 10:52)
 今年も四万の夏がやって来る! (2018-07-05 17:40)
 ふたりのトークショー (2018-07-04 15:27)

この記事へのコメント
こんばんはGです。
あれから谷川温泉を2時間堪能して、今さっき自宅へ戻りました。

昨晩は本当に楽しかったです。もっとタオルを振り回して踊りたかったんですが、シャイなもんで(笑)
あこがれの小暮先生やKUWAバンメンバーの皆様にお会いできてそれはもう有頂天。

出会いはうれしいものですね。
群馬県内の温泉をこれでもかと入り倒してまいりましたが、温泉を通して、同じ群馬の話題で盛り上がれたことをうれしく思います。

みねの湯つきよの館の女将さんにはチャンスを下さったこと感謝いたします。チーズはことのほかおいしかったです。

これからもますますKUWAバンの皆様のご活躍とご健康をお祈りいたしております。
Posted by G@さいたま at 2013年02月17日 21:36
G@さいたまさんへ

いやいやいや~、驚きました!
Gさんは、ブログ初登場ですものね。
でも、その前に昨晩、ご対面しました。
2年も前から、このブログを読んでいただいているとのこと。
そして、群馬の温泉を本当に愛していらっしゃる!
僕の本も、埼玉で購入していただいたとか。
頭が下がる思いであります。
今後とも、よろしくお願いいたします。
Posted by 小暮 at 2013年02月18日 00:47
猛吹雪のなかお疲れさまでした。
大盛況とのこと嬉しく思います。冬場はね~草津温泉から下りるのが大変なのです。行きたかったなぁ。次回は何が何でも伺います。
次回の日程は?
Posted by 草津っ娘? at 2013年02月18日 00:51
猛吹雪のなかお疲れさまでした。
大盛況とのこと嬉しく思います。冬場はね~草津温泉から下りるのが大変なのです。行きたかったなぁ。次回は何が何でも伺います。
次回の日程は?
Posted by 草津っ娘? at 2013年02月18日 00:51
草津っ娘?さんへ

お久しぶりです。
お元気でしたか?
次回のライブ日は未定ですが、決まりましたらブログにて発表します。
また、お会いする日を楽しみにしています。
Posted by 小暮 at 2013年02月18日 10:29
先日のライブや二次会での話しもすごく楽しかったです。
沖縄には温泉がないので群馬に来てから色んな温泉を
楽しんでいる最中です。次回もライブ等ありましたら是非見に行きたいと思っています!
群馬に住んでまだ1年弱ですが永住してもいいかなと思っているところです。今後も温泉宿の良さを全力でアピールしてください!
Posted by 松田マークン at 2013年02月19日 18:05
松田マークンさんへ

先日は、大雪の中、ライブに来ていただきありがとうございました。
そして、何よりも群馬と群馬の温泉を愛されていることに、ただただ頭が下がります。
最近、つくづく思うのですが、他県の人の方が、群馬の魅力を知っていらっしゃいますね。
ぜひ、力を貸していただき、一緒に群馬の温泉をアピールしていきましょう!
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 小暮 at 2013年02月19日 20:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
雪と湯けむりとライブの宴
    コメント(7)