温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2013年04月30日

会葬代行


 親の年齢を考えると、無理も不思議もないのですが、このところ葬式が、やたらと多いんです。
 今年に入ってからは、もう毎月、通夜か告別式に会葬しています。

 親戚もありますが、ほとんどは親の代行であります。


 高齢のため、長時間の式に体力が持たないという理由もありますが、僕に代行を頼むのは、どうも、それだけではないようです。
 自分より若い人の葬儀に出るのが、ツライようなのです。

 「みーんな年下ばっかりになっちゃった・・・」
 って、新聞のおくやみ欄を見て、ため息をつくオフクロ。

 オヤジにいたっては、目が悪くて新聞は読めませんが、「○○さんが亡くなったよ」 と伝えると、悲しい顔をするので、最近は伝えないようにしています。


 今日も1つ、葬儀がありました。
 両親が暮らす町の自治会長さんが、亡くなったのです。
 享年、77歳。
 オヤジより、ひと回りも年下です。

 僕も長年暮らしていた町ですから、知らない人ではありません。
 両親の代行として、会葬してきました。


 とても印象的だったのは、弔辞を読んだ方が、故人の仲人(なこうど) だったこと。
 仲人というくらいだから、故人よりも年上であります。
 なんと、90歳!

 77歳というのも、決して若くはありませんが、長寿大国ニッポンでは “若すぎる死” と形容されることになります。
 「○○君の若すぎる死に・・・」
 という力のこもった弔辞を聞いていると、まさに日本は高齢化社会なのだと、実感してしまいます。

 「すぐ、そっちへ行くから待っていておくれ。また一緒にゴルフをしょう!」
 と叫んだ、張りのある声を聞いていると、“すぐ” には“そっち”へ行きそうにありません。


 そして、喪主のあいさつ。
 通夜式と違って、告別式の良いところは、故人の生い立ちや亡くなるまでの経緯を知ることができる点です。
 どこで生まれたのか、どのような環境で育ったのか、なんの仕事をしていたのか、どんな人たちに囲まれて暮らしていたのか・・・
 本当に簡単な略歴ではありますが、その人の人生を知ることができます。

 僕は、初めて故人の職業を知りました。


 この、あいさつ。明日は我が身か!?
 いや、喪主は、アニキだろうな。
 でも、僕も一言、マイクを借りて話そうかな……

 な~んて、まだ両親は元気なのに、不謹慎なことを考えていたのも事実でした。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 天高く老若男女が駆ける秋② (2018-10-15 14:47)
 “還活” の成果と誤算 (2018-10-10 11:48)
 われら、逃げ切り組 (2018-10-02 13:58)
 白髪ロン毛同盟 (2018-09-24 12:56)
 キャラメル作戦 (2018-09-18 11:21)
 ナシと共に去りぬ (2018-09-11 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
会葬代行
    コメント(0)