温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2013年06月22日

メディアの力


 昨晩は、久しぶりに浴びるほど飲みました。
 ま~、メンバーも新鮮で、話の内容も濃くて、ついつい飲み過ぎてしまいましたね。

 ということで今日、目が覚めたのは、正午でした。
 「ん~~~、実によく寝た。酒も残ってないし、頭もスッキリしている。外は・・・雨も降っていない! こりゃ、いい日になりそうじゃないかぁ~」
 なんて、元気にベッドから飛び起きたのであります。

 ピコ ピコ ピコ ・・・

 携帯電話のランプが点滅しています。
 覗いてみると、メールがいくつか入っています。
 なになに、と読んでみれば、どれも 「上毛新聞見ました!」 という内容。

 階下へ降りて行き、リビングで新聞を広げると・・・

 ゲ、ゲ、ゲゲゲゲーーーーッ!
 18面に、でっかく出ています。

 <北に名湯 南に薬湯>
の見出しです。

 なんの記事かといえば、先週、群馬県生涯学習センターで行われた講演の様子です。
 タイトルの字もデカければ、写真もデカイ!
 これは、目立ちます。


 部屋にもどり、パソコンを立ち上げると、こちらにも仕事関係者からメールが・・・
 「ずいぶん大勢の人が集まりましたね」
 と書かれていました。

 そうです、新聞には、当日の聴講者は約180人と記載されています。
 入場者数については、今日初めて知りましたが、そんなに入っているとは思いませんでした。
 みなさん、ありがとうございました。


 そういえば今週は、メディアの露出が多かったので、仕事先で会う人から声をかけられたり、知人や友人からたくさんのメールをいただきました。

 19日(水) は、朝日新聞のコラム連載日。
 榛名山中に消えた幻の温泉 「ガラメキ温泉」 について書いたところ、反響をいただきました。

 テレビ局のカメラマンからは 「とても興味深い話でした」 と声をかけていただき、また県の温泉協会からは 「貴重な投稿をありがとうございました」 と丁寧なメールが届きました。
 ライターは、書いてナンボ、読まれてナンボの仕事ですから、こうやって反響があることが、一番の喜びであります。

 19日の夜は、群馬テレビのニュース番組に出演。
 コメンテーターとして、温泉の話をしてきました。
 この日は、ちょうど作家・太宰治の命日でありました。
 ということで、命日の 「桜桃忌」 にちなんで、群馬県内で太宰治が滞在した温泉宿を紹介しました。

 生放送のオンエアが終わって、スタジオの外へ出ると、またまたメールの着信が・・・
 覗いてみれば、なんと、中学の同級生から!
 「お久しぶりです。テレビ見ました。優しい語り口の淳ちゃん、素敵でしたよ」

 昔々、隣の席にいた女の子です。
 (今はもう女の子じゃありませんが)
 でも、こうやってメールをくれるなんて、いいヤツじゃないですか!
 同級生とは、ありがたいものですね。


 たかだか 「温泉」 という1テーマですが、新聞やテレビ、講演を通じて、こんなにも広がっていきます。
 さすが、メディアの力!
 たかが 「温泉」 なのにね。
 されど 「温泉」 になりつつあるようです。

 群馬の温泉の素晴らしさを、これからもドンドン伝えていきますぞ!
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 トトロとミチコちゃん (2018-08-19 11:50)
 意地悪な神様 (2018-08-13 13:40)
 介護日和 (2018-07-30 18:20)
 蚊のいない夏 (2018-07-20 17:46)
 もっと恍惚の人 (2018-07-12 11:01)
 生涯現役 (2018-07-03 11:15)

この記事へのコメント
先生 これからも・ますます期待していますよ!!!!!よろしくよろしく・・・
Posted by しをちゃん at 2013年06月23日 09:48
しをちゃんへ

今週は、温泉講座でお会いできますね。
今月の講座は、久しぶりに西上州の薬湯を訪ねます。
まだまだ群馬県内には、素晴らしい温泉がたくさんありますよ!
Posted by 小暮 at 2013年06月23日 20:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
メディアの力
    コメント(2)