温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2013年09月13日

川中温泉 「かど半旅館」②


 「日本三美人の湯」 の1つ、川中温泉の一軒宿 「かど半旅館」。
 僕は、ここを訪ねると、旅館へ入る前に必ず寄るところがあります。
 それは、敷地内にある薬師堂です。

 川中温泉に限らず、“古湯” と呼ばれる霊験あらたかな温泉には、必ず、湯の神様が祀られています。
 これから湯に入ろうとする者、湯を守り続けてくださっている神様への参拝を怠ってはなりません。

 「何百年もの長き間、湯が涸れぬよう見守りつづけてくださり、ありがとうこざいます」
 と、深々とおじぎをして、感謝の言葉を伝えました。


 「いつぞや、ありがとうございます。うちのことを書いてくださったんですね」
 と、2代目主人の小林正明さんに会うなり、意味不明な言葉をかけられました。

 「えっ、僕、何か書きましたっけ?」
 えーと、えーと、最近、川中温泉のことを書いたのは・・・

 「新聞ですよ。三美人の湯で」

 そーでした、そーでした。
 すっかり忘れていました。
 朝日新聞の連載に、こちらの湯のことを書いたことがありましたっけね。

 確か、他の2カ所(和歌山県「龍神温泉」、島根県「湯の川温泉」) より、川中温泉は
 “カルシウムイオンの量が多く、湯上がりのスベスベ感は群を抜いている”
 とかなんとか、書いた覚えがあります。

 で、主人いわく
 「あのとき、けっこう新聞記事を持って来られた方がいましたよ。ありがとうございます」
 と、さらに、丁寧にお礼を言われてしまいました。

 とーんでも、ございませんって!
 僕は、事実を書いたまでです。
 もし、お礼を言うのならば、霊験あらたかな湯に言ってくださいな。


 と、いうことで、今回も、しっかりと 「日本三美人の湯」 を堪能してきました。
 久しぶりに訪ねたら、混浴の源泉内風呂と混浴の大浴場の壁が取り外されて、ひと続きになっていました。
 これは、便利です。

 大浴場は、源泉の温度が低いため多少加温されていますが、源泉風呂は34.6度の源泉がそのまま、かけ流されています。
 これを交互に入浴することにより、新陳代謝が良くなり、お肌もツルツルになるとのことです。

 群馬の温泉ファンなら、とりあえずチェックしておきたい名湯の1つですね。
 ※(ただし、日帰り入浴は受け入れていません)


同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 湯宿温泉 「湯本館」④ (2018-11-01 14:23)
 尾瀬戸倉温泉 「ホテル玉城屋」 (2018-10-24 11:11)
 霧積温泉 「金湯館」⑧ (2018-10-03 22:02)
 万座温泉 「日進館」 (2018-08-29 12:20)
 奈女沢温泉 「釈迦の霊泉」④ (2018-08-04 13:58)
 梨木温泉 「梨木館」④ (2018-08-02 19:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
川中温泉 「かど半旅館」②
    コメント(0)