温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2013年10月17日

生きてるのには意味がある


 今週、オフクロが退院をして、実家に帰ってきました。
 3ヶ月ぶりに、前の生活にもどりました。

 あれは7月16日のこと。
 アニキが東京へ帰ったため、僕が朝から実家を訪れ、オヤジをデイサービスへ送り出した後でした。
 オフクロが、「買い物に連れて行ってほしい」 というので、車のエンジンをかけて待っていたときです。
 戸締りをして出てきたオフクロが、「フラフラする。気持ちが悪い」 と言って、急に倒れ込んでしまいました。

 「少し横になれば、大丈夫だよ」
 と言ったまま、動けなくなってしまいました。
 見る見るうちに、左半身の感覚がなくなり、マヒしていくのが分かりました。

 すぐに医者に連れて行き、検査を受けると、案の定 「脳出血」 を起こしていました。


 昨年は心臓病で倒れて、入院。
 退院後は、心臓に負担がかからないようにする薬を飲んでいました。
 そしたら、今度は、脳に負担がかかってしまったようです。

 無理もありません。
 オフクロは昭和2年生まれの、満86歳だもの。
 この歳まで生きていることすら、家族にしてみれば “奇跡” なんです。
 それ以前に、ガンの手術を2回も経験しているのですから・・・。

 入院と退院を繰り返す人生。
 そのたびに、家族は 「これが最後かも」 と覚悟を決めてきました。


 そして、またもやオフクロは、死の淵から生還してきました。

 「また帰って来れたね。こうやって生きているということは、神様が 『まだ死ぬな』 って言ってるんだろうね。きっと、生きている意味があるっていうことだね」

 リハビリの成果なんでしょうね。
 杖を使わずに、自分の足で歩いての帰宅であります。

 「この人の生命力は凄い!」
 って、つくづく感心してしまいました。


 「生きている意味はさ、お父さんを見送ることなんだろうね。その役目が終わるまでは、死ねないってことだよ」
 そう言ってオフクロは、60年以上連れ添ってきたオヤジの手を握り締めました。

 「お父さん、また帰ってきましたよ。よろしく、頼みますね」

 その時だけは、オヤジも
 「おうおう、ばあちゃん、帰ってきたか。うれしいね~」
 と笑顔で喜ぶのですが・・・

 オフクロの姿が見えなくなると、
 「ばあちゃんは、いったい、いつ退院して来るんだろうなぁ~」
 と、思いっきりボケをかましてくれるのです。


 いやはや、なんとも、滑稽 (こっけい) であります。
 でも、なんだか、ほほえましくもあるのです。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 昔イクメン、今カイメン。 (2018-06-19 11:11)
 正しくなくとも…… (2018-06-15 11:46)
 言葉を届けに (2018-05-27 19:12)
 情熱のローラ (2018-05-18 23:13)
 母の日なのに (2018-05-14 23:08)
 来世のために (2018-05-12 11:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
生きてるのには意味がある
    コメント(0)