温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2013年12月17日

歌い納め


 昨晩、猿ヶ京温泉にて、今年最後のライブを行ってきました。

 思えば、バンド活動を始めて15年。
 バンド名を変えながら、メンバーを入れ替えながら、なんだかんだとダラダラと、勝手気ままにライブ活動を楽しんでいます。

 旅館やホテル、ゴルフ場、農園、レストラン、結婚式場、イベントに祭り・・・
 僕らは、主催者から依頼を受けて、宴会の場で演奏する 「お座敷バンド」です。

 出演の条件は、バンドのメンバーも一緒に酒を飲むこと!
 その他、ギャラなどは交渉次第です。


 と、いうことで昨晩は、猿ヶ京ホテルで開催されたクリスマスパーティーに呼ばれて演奏をしてきました。
 もちろん、ライブ前の宴会に出席して、しっかり料理とビールをいただいて、いざ、ステージへ!

 昨年から今年にかけては、『みなかみ18湯』(上毛新聞社) の上・下巻という本を出版したこともあり、上巻で取材をした猿ヶ京温泉では23軒の宿にお世話になりました。
 同ホテル社長で3代目主人の持谷明宏さんからも、著書の紹介があり、来場者には本のプレゼントがされました。

 実は、バンドのメンバーは、すべて、この著書のスタッフで構成されています。
 ギターとボーカルを担当するリーダー桑原一氏は、アートディレクター。
 ベースの酒井寛氏は、カメラマン。
 そしてリードギターは今回、出版協力をしてくださった 「みなかみ町観光協会」 の木村崇利氏が友情出演してくれました。


 約50分のミニライブでしたが、最後はお約束の 『GO!GO!温泉パラダイス』 を歌い、ホテルのスタッフや女将さんをはじめ、来場者たちにも手拭いが配られて、全員で盛大に踊りました。

 思えば、今年は、この歌からスタートした1年でした。
 1月23日、グリーンドーム前橋。
 「国際観光フォーラム」 の会場にて、群馬のマスコット 「ぐんまちゃん」 と群馬のご当地アイドル 「AKG」 が踊りました。

 それを皮切りに、ライブで7回+講演会やイベントで4回=計11回も今年は歌ったことになります。
 少しずつではありますが、群馬の温泉ソングとして定着しつつあるようです。


 気が付けば、手拭いを振り回して踊っている輪に、見知った顔がいました。
 うん? あの、おっさんは誰だ?
 と良く見れば、なななんと! みなかみ町の岸町長ではありませんか!

 「町長、どうしたんですか?」
 とライブ終了後に声をかけたら、
 「だって、女将に一緒に踊ろうって引っ張りだされたんだよ」

 なんでも、他の会場での宴会に出席していたようです。

 「ちょっと、ちょっと、小暮さん。うちらの席で、もう一度、歌ってよ」
 とかなんとか言われて、そのまま町長に連れられて、他の会場へ。
 そこは、みなかみ町とイタリアからのゲストたちとの交流会場でした。

 「さあさ、みなさん、ジャパニーズ温泉ソングを踊りましょう!」
 だなんて、またしても手拭いが配られて、イタリア人たちも一緒に踊ったのであります。


 ♪GO!GO!温泉パラダイス
   YU!YU!湯の国 群馬県♪


 長い長い夜になりました。
 

同じカテゴリー(ライブ・イベント)の記事
 風は西から (2018-01-20 12:01)
 暮れ展、はじまる。 (2017-11-20 14:12)
 群馬定食&オリジナルスタンプ (2017-11-08 11:38)
 夏だ! 祭りだ! 老神温泉 (2017-08-04 23:24)
 夏だ! ライブだ! 四万温泉 (2017-07-27 11:24)
 四万ライブ 参加アーティスト募集中! (2017-06-15 15:33)

この記事へのコメント
こんばんは。
思い起こせば今年の1月。みなかみ町某旅館さんでのライブコンサートで先生のご尊顔を拝し、ひとりでタオルを振り回したあの日からもう1年が経とうとしています。
「ぐんまの源泉一軒宿」「みなかみ18湯」をバイブルに、改めて群馬県内の未踏(未湯)を数件廻りました。
今年もあと数日、また来年こそKUWAバンの皆様のお顔を拝見したいと存じます。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
Posted by G@さいたま at 2013年12月18日 01:22
G@さいたまさんへ

月日が経つのは早いものですね。
あの日は、高速道路が通行止めになるほどのドカ雪でした。
にもかかわらず、チケットは完売で、たくさんの人たちに来ていただきました。
まるでオフ会のように、ライブ終了後、読者のみなさんとお酒を飲んだのが、ついこの間のようです。
楽しかったですね!
また、やりましょうね。
お待ちしています。
Posted by 小暮 at 2013年12月18日 15:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
歌い納め
    コメント(2)