温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年01月18日

敷島温泉 「ヘルシーパル赤城」②


 仕事柄、僕は年間 80~100回、取材で温泉へ行きますが、プライベートとなると、ほんの数回です。
 その、貴重な温泉体験をしてきました。

 昨晩は、僕が在籍するフリーランスのクリエイティブ集団 「プロジェクトK」 の新年会でした。
 会場は、渋川市の敷島温泉 「ヘルシーパル赤城」。
 昨年、取材で訪れたとき、支配人をはじめスタッフの感じが、とっても良かったものですから、2014年の最初を飾る新年会場に決めました。
 ※(敷島温泉とへルーパル赤城の歴史や泉質など詳しくは、当ブログの2013年7月19日 「敷島温泉 ヘルシーパル赤城」 を参照)


 午後4時。
 三々五々、メンバーがホテルに集まってきました。

 プロジェクトKの会員は、現在、県内外のクリエーター20人が登録。
 昨晩、うち13人が参加しました。
 内訳は、カメラマン2人、ライター3人、デザイナー3人、イラストレーター1人、ディレクター1人、建築家1人、営業マン1人、書家1人です。


 受付を済ませ、温泉でひと汗流して、いざ、宴会場へ!

 乾杯の後、恒例の 「今年の抱負(意志表明)」 が、1人ずつ行われました。

 カルチャースクールの講師をする者、作品展を開催する者、作家へ転身する者、世界へ挑戦する者、事務所を開設する者、新しいビジネスを始める者・・・etc

 みなさん、さすがです!
 この経済情勢の厳しい世の中でありながら、組織に属さずフリーランスで生き抜く、たくましさを感じるスピーチでした。


 で、そういうお前は、何を表明したのかって?
 僕ですか、僕は、2つのことを宣言しました。

 1つは、“仕事の質を高めること” です。
 仕事の量を増やすのではなく、仕事の質(価値) を高める年にしたいと考えています。

 たとえば、2万円の仕事を5本こなすより、5万円の仕事を2本にして、そのぶん、価値のある形の残る仕事を残したいということ。
 でもね、“言うは易し” なのであります。
 思っていることが、そのまま実現するほど世の中は甘くありません。
 それゆえ、せめて意志だけでも高めて、仕事に臨みたいと思っています。

 もう1つは、個人的な活動です。
 現在、僕と関係の深い詩人と画家の作品展を企画しています。
 これから準備に入りますので、順調に作業が進めば今年の5~6月頃に開催を予定しています。
 詳しいことが決まりましたら、このブログでもご案内いたします。


 まあ、堅苦しいあいさつは、ささっと済ませて、アッという間に宴もたけなわであります。
 ビールに焼酎、ワインに日本酒が飛び交い、2次会場に河岸を移して、さらにヒートアップ!

 延々と夜中まで、クリエイティブで建設的な話題(?) に花が咲いたのであります。


 さーて、待望の2014年がスタートしました。
 メンバーのみなさん、今年もよろしくお願いいたします。

 後世に残る、いい仕事をたくさんやりましょうね!


同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 万座温泉 「日進館」 (2018-08-29 12:20)
 奈女沢温泉 「釈迦の霊泉」④ (2018-08-04 13:58)
 梨木温泉 「梨木館」④ (2018-08-02 19:06)
 上の原温泉 「水上高原ホテル200」④ (2018-07-25 11:45)
 四万温泉 「やまの旅館」 (2018-07-22 19:18)
 御裳裾の湯を訪ねて (2018-06-21 14:39)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
敷島温泉 「ヘルシーパル赤城」②
    コメント(0)