温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年04月11日

しょんべん、タラリ


 「拓郎さんも、座ってしてるのよ」
 とは、家内の常套句。

 何のことかと言えば、トイレでの男子の小便の仕方についてです。
 なんで、そんなことを言われるのかと言えば、僕が時々、トイレを汚すからです。

 で、家内は鬼の首を取ったように、僕が尊敬する吉田拓郎氏の名を借りて、説教をするのであります。

 でもね、いくら僕が拓郎様を崇拝しているからといって、小便の仕方までは真似できません。
 いえいえ、これが事実であるなら、ガッカリであります。
 あの、拓郎様が座って小便するとは・・・

 なんでも最近は、洋式トイレで座って小便をする男性が増えているんですってね。
 理由は、どうも僕の場合と同様、便器のまわりを汚すので、家族に言われて渋々座っているとか。

 でもね、僕が思うに、そもそも洋式トイレの便器は、男子の小便用に作られていないというのが問題なんですよ。
 勢いがよければ便器を飛び越えてしまうし、便器に命中しても跳ね返って飛沫が散ります。
 そして勢いがなければ、手前にたれてしまいます。

 僕の場合、最近は後者ですけどね(笑)。


 数日ぶりに実家に顔を出すと、2階の両親の部屋の前のトイレのドアに、なにやり張り紙がされていました。
 <座ってすること!>
 ドアを開けて、中を覗くと壁にも同じ張り紙が・・・
 そして、便器の上のタンクにも同様の紙が貼られています。

 「もう、トイレが臭くってしょうがないんだよ。オレだって、こんなことは書きたくないけどさ、ジュンからもオヤジに座ってするように言ってくれよ」
 と、ふだん両親の面倒を看てくれているアニキの弁であります。

 そうか、ついにオヤジにイエローカードが出てしまったのか・・・
 いつか、この日が来るんじゃないかと思っていました。
 でも、オヤジと僕の場合は、理由が違うんですよね。
 僕は、不注意。
 オヤジは、痴呆症。

 だから、いっつもズボンの前が濡れているんです。


 「じいさん、トイレ、座ってしているのか?」
 「いや」
 「でも、座らないと小便で汚すだろ」
 「男が座って、できるか!」
 「最近は男性も座って、オシッコするんだよ」
 と僕は、アニキの命令どおり、心にもないことをオヤジに忠告しました。

 すると、それを聞いていたオフクロが、
 「それって、本当かい?」
 「ああ、吉田拓郎だって座ってしているらしいよ」
 「でも男の人が、座ってできるんかい? 女とは構造が違うだろ?」

 と言われて、ハツとしました。
 本当だ!
 男が座って小便をするには、オフクロが言うように構造上、かなり無理がある。

 「私は、おとうさんに、座ってしてほしくないんだよね」
 と、ポツリ。


 だよね。
 日本男児たるもん、座って小便をしてはいけません!
 僕も、断固反対いたします。

 だから、じいさん、小便たらすんじゃねーぞ!
 オレもだけどさ。

 一歩、前へ。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 もっと恍惚の人 (2018-07-12 11:01)
 生涯現役 (2018-07-03 11:15)
 カイメンライダー2号 (2018-06-25 14:26)
 昔イクメン、今カイメン。 (2018-06-19 11:11)
 正しくなくとも…… (2018-06-15 11:46)
 言葉を届けに (2018-05-27 19:12)

この記事へのコメント
あーわかります。トイレの臭い。我が家は主人、小6男子、小3男子、四人家族中3人男なんです。飛び散っています、います。うちのトイレにも貼り紙してあります。『汚したら吹きましょう。』って。座ってしてくれたら…と思うこともありますが、立って用をたす。男子の特権ですものね。
Posted by 優・寛の母さん at 2014年04月11日 23:29
優・寛の母さんへ

やっぱり、そうですか!
便器まわりに飛び散っているのは、息子さん2人が犯人ですね。
手前にポタポタとたれているのは、ご主人のしわざです。
我が家が、そうですから・・・。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年04月12日 21:07
「女もすなる座りしょんべんといふものを男もしてみむとてするなり」

いつかこのフレーズを書いてみたかったのです。
Posted by 勘太郎 at 2014年04月14日 09:24
勘太郎さんへ

で、勘太郎さんは座りしょんべんをしてみたのでしょうか?
僕は、まだしていません。
いや、これからもしません。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年04月14日 18:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
しょんべん、タラリ
    コメント(4)