温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年06月14日

大事なことは飲み屋で決まる


 以前、「大事なことは飲み屋で決めろ!」 というタイトルでブログを書いたことがありました。
 ※(2011年8月6日と2012年7月28日)

 これは、業界特有の慣習なんですが、“苦しい時の酒頼み” という言葉がありまして、会議室で決まらないことは、酒を飲みながら雑談をしているうちに柔軟な発想になり、良いアイデアが出てくるということです。
 本のタイトルが決まらない時など、スタッフが居酒屋に集まって、“酒の神様” のご加護にすがったものです。

 で、昨晩も居酒屋に出版関係者が集まりました。
 でも今回は、“苦しい時の酒頼み” ではありません。
 いよいよ、温泉シリーズの第7弾の制作がスタートするので、その決起集会であります。


 「カンパーイ!」
 「また、よろしくお願いしまーす!」
 と、まずはキーンと冷えたビールジョッキを互いにぶつけ合い、長い長い温泉取材の無事と出版成功を願ったのであります。

 「で、小暮さん。例の件ですが、いよいよ形にしたいと思いますが・・・」
 と出版担当者のT氏。
 「例の件? どれだろう?」

 実は僕、温泉シリーズのほかにも、いくつか出版本の提案をしてあります。
 過去には、『電車とバスで行く ぐんまの里山てくてく歩き』(2011年1月発行) などが、出版されました。
 ま、温泉本の取材に1年間のほとんどをついやしてしまいますから、新たな書き下ろし作品というのは物理的に無理なんですが、かつて雑誌や新聞に連載していた作品を書籍化したらどうか?という提案です。

 たとえば前述の 『電車とバスで行く ぐんまの里山てくてく歩き』 は、2006年12月~2010年8月に 「ちいきしんぶん」(ライフケア群栄) というフリーペーパーに連載していたエッセイです。
 これを上毛新聞社が編集し、僕が加筆・訂正、書き下ろしを加えて、再度、世に送り出しました。


 「○○○○に連載している×××ですよ」
 と言われて、
 「ああ、そうだね。そろそろ、いいんじゃないの」
 なんて、提案していた僕のほうが忘れていました。

 「で、いつ頃を考えているの?」
 と問えば、
 「やっぱり年内でしょう」
 と、当然のように答えるT氏。

 「えーーーーーっ、ねんないっ!?」
 と、あわてる僕に、間髪をいれず、
 「だって、すでに原稿はあるじゃありませんか!」
 と、またもや当然のように答えます。

 まあ、確かに、一度書いたものですから原稿はありますけど、やはり1冊の本にするということは、それなりの作業があるわけで・・・
 出版が年内ということは、制作期間は秋までということになりますよ!
 えーと、えーと、今が6月だから……
 ん! 3ヶ月しかないじゃないかーーーーっ!!!!


 「と、いうことで、よろしく。カンパ~イ!」
 と、いとも簡単に、大事なことが飲み屋で決まってしまうのであります。
 

同じカテゴリー(酔眼日記)の記事
 それぞれの出発(たびだち) (2017-11-09 12:09)
 幻に始まり、幻に終わる。 (2017-10-09 15:59)
 月に酔う 酒に跳ぶ (2017-10-05 19:00)
 赤兎馬に酔う夢のつづき (2017-09-17 23:01)
 七夕の夜風を切って救急車 (2017-07-09 17:30)
 なぜにあなたはHへ行くの? (2017-06-29 14:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
大事なことは飲み屋で決まる
    コメント(0)