温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年07月20日

来てます!


 「ほれ、オレが言ったとおりになったろ! この子は、絶対に生きて見つかると思ったんだよ」

 これは昨晩、テレビのニュース速報が流れた直後に、僕が家族に発した言葉です。
 岡山県倉敷市で行方不明だった小5女児が、無事保護されたニュースです。

 実は僕、この事件の発生を告げる一報をテレビで知ったときから、
 「あっ、この子は助かる」
 って思ったんです。
 なぜ、そのように思ったのかは自分でも分からないのですが、少女の顔写真を見た瞬間に、ピピピッって脳にひらめいたんですね。
 こんなことは、初めてです。

 その後も毎日、ニュースを見るたびに、
 「大丈夫、生きているから。1日も早く見つけてあげて」
 と思っていました。

 そして、女児は無事保護され、犯人は逮捕されました。
 良かった良かった! めでたし、めでたし、であります。

 で、犯人の素性が明らかになるにつれて、またビックリです。
 僕のプロファイリングどおりなんです。

 ①犯人は、GPSの電波が途切れた地域の延長線上に住んでいる。
 ②犯人は、若くない。
 ③犯人は、“自称” の職業を名乗っている。

 以上が、僕が感じていた犯人像です。
 見事に、的中しました。

 だからって、いつもじゃないんですよ。
 なぜか、今回の事件だけピピピッって、ひらめいたんです。


 ただね、最近は、なんか “当たる” んですよ。
 「あっ、もしかして、地震が来るかも!」
 って予感がすると、数分後に必ずグラグラっと揺れます。

 また、某コンビニで買い物をすると、クジが引けるサービス。
 今のところ、毎回、ハズレ知らずです。
 引くと、必ず “当たり” なんです。

 来てます!
 来まくりあがってます!


 「この勢いで、宝くじでも買ってみましょうかね?」
 と、バンドのメンバーに話したら、
 「そんだけ当たれば、もう、運を使い切っちゃってるよ」
 だってさ。

 かもしれませんね。
 欲を出すのは、止めることにしました。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 情熱のローラ (2018-05-18 23:13)
 母の日なのに (2018-05-14 23:08)
 来世のために (2018-05-12 11:30)
 カウントダウン (2018-05-07 18:02)
 ホールインGW (2018-05-03 18:48)
 一期三会 (2018-05-01 12:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
来てます!
    コメント(0)