温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年08月07日

今年もアイツがやって来る!


 ♪何回目かの記念日が 今年も明日またやってくる
   もう一つ年を重ねるわけだね
   祝ってなんかくれるなよ♪
             <吉田拓郎 『誕生日』 より>


 明日、56回目の記念日がやってきます。
 毎年、毎年、この日が近づくと、知らず知らずのうちに僕は、この歌を口ずさんでいます。


 ♪20才の頃ならそいつもいいだろう
   仲間を集めて飲んで踊って
   世の中を変えてやるんだと 力一杯右手をさし上げる♪


 そして、僕は毎年、恐怖におののいています。
 決して、年をとることが怖いからじゃありません。

 アイツが、やって来るからです。
 アイツとは、僕の心の中に住んでいる “20才の自分”。


 ♪ひけ目も感じているけれど
   違った奴が一人居てもいい
   あいつもこいつもどいつも同じなら
   人間やっている気がしない♪


 そう、僕は20才の時、自分と約束したことがあるんです。
 それは 「生きざまを変えない」 ということ・・・


 ♪若いからとか大人だからだとか
   理由になるけど今さら面倒で
   今の自分をやさしくみつめたい
   20才の頃もきっとそうだった♪


 あれから36年・・・

 アイツは毎年、誕生日になると現れます。
 そして、僕に向かって、こう言うのです。

 「僕の未来は、どう?」


 ♪あいつは変わった時代も変わったと
   話している奴 臆病なんだよ
   自分の心を確かにしておこう
   20才の頃もきっとそうだった
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 意地悪な神様 (2018-08-13 13:40)
 介護日和 (2018-07-30 18:20)
 蚊のいない夏 (2018-07-20 17:46)
 もっと恍惚の人 (2018-07-12 11:01)
 生涯現役 (2018-07-03 11:15)
 カイメンライダー2号 (2018-06-25 14:26)

この記事へのコメント
おめっとさんでした
アイツはどうだった?
Posted by 前んちの子 at 2014年08月09日 09:27
前んちの子さんへ

ありがとうございます。
いつしか、こんなにも歳を重ねてしまいました。

アイツについては、今日(9日) のブログをご覧ください。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年08月09日 14:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今年もアイツがやって来る!
    コメント(2)