温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年09月04日

下仁田温泉 「清流荘」⑤


 “下仁田ネギは下仁田におけ”


 下仁田温泉(群馬県甘楽町下仁田町) の一軒宿、「清流荘」 には今まで何十回と訪ねています。
 仕事でも、プライベートでも・・・。
 そして仕事では、すべて温泉の取材でした。

 が、今日、初めて温泉以外の取材で、清流荘へ行ってきました。


 『ねぎとこんにゃく 下仁田名産』

 群馬県民ならば誰もが知っている 「上毛かるた」 の 「ね」 の札です。
 ところが、絵札に描かれているネギは、あのズングリとした特徴のある下仁田ネギではない!
 なぜ、下仁田ネギはカルタに描かれなかったのか?

 そんな疑問から、何年にもわたり 「下仁田ネギ」 のことを調べて、取材を続けてきました。
 ※(当ブログの2012年1月20日 「下仁田ねぎのナゾ」、2012年1月30日 「ふたたび下仁田ねぎを追って」、2013年12月6日 「上毛かるたのネギ」 参照)

 そしたら、ひょんなところから 「だったら下仁田ネギの本を書かない?」 というお誘いがありまして、今回は真面目に(?) 生産農家や調理方法などを取材することになったのであります。

 で、下仁田ネギといえば、真っ先に思い浮かべるのが 「清流荘」 であります。
 だって、僕が初めて下仁田ネギの美味しさを知ったのが、ここの料理ですからね。
 しかも、ご主人は下仁田ネギの生産農家であります。

 しかもしかも!ただの生産農家ではなく、“下仁田生まれ、下仁田育ちの下仁田ネギだけが下仁田ネギと認定される” 「下仁田葱の会」の会員農家なのであります。

 下仁田ネギというのは、同じ品種でも余所の土地で作ったものと、限定された下仁田町馬山地区で作られたものでは、生産方法も味も異なるそうです。
 「気候」 と 「日照時間」 と 「土壌」 の条件が合った土地でないと、あの独特の甘さと風味が出ないんですよ。

 それで結局、“下仁田ネギは下仁田におけ” という言葉が生まれたわけです。


 今日は一日、清流荘にて2代目主人の清水雅人さんと畑で栽培方法の話を聞いたり、女将の恵子さんにネギ料理を作ってもらいながら話を聞いてきました。

 下仁田ネギの本は、年内に出版される予定です。
 ぜひ、ご期待ください。
 

同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 片品温泉 「湯元 千代田館」② (2017-10-25 10:54)
 下仁田温泉 「清流荘」⑨ (2017-10-21 11:47)
 法師温泉 「長寿館」⑧ (2017-10-19 14:22)
 伊香保温泉 「よろこびの宿  しん喜」② (2017-10-01 17:27)
 塩原元湯温泉 「大出館」 (2017-09-27 14:16)
 下仁田温泉 「清流荘」⑧ (2017-09-21 19:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
下仁田温泉 「清流荘」⑤
    コメント(0)