温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年10月20日

目指せ!逃げ切り組


 「Kさんは、俺たちの理想だね。完璧に逃げ切ったものなぁ」

 これは先日、飲み会の席で発したS君の言葉。
 S君はフリーのカメラマンです。
 そしてKさんとは、僕らよりは一世代上の60代のフリーデザイナー。
 もちろん現役で仕事をしています。

 なぜ、そんな話になったのかといえば、それは先月のアジトでの密談に端を発しています。
 僕とS君とK君は、小学校から一緒の幼なじみです。
 もう、50年近く遊んでいます。

 K君は画家。そしてアジトとは彼のアトリエ。
 そうです!
 ぼ、ぼ、ぼくらは “紅雲愚連隊” なんです。
 ※(紅雲愚連隊については、当ブログの2014年9月21日 「紅雲愚連隊」 を参照)

 で、その密談の時に盛り上がったのが、「逃げ切り組になりたい」 という話です。
 「俺たちってさ、もう、どう転んでも “勝ち組” にはなれんよな?」
 「なれん、なれん! でも “負け組” にはなりたくないね」
 「本当は、サラリーマンになれなかった社会の “負け組” なんだけどな」
 「それを言うなって! 本当のことだから」
 「そうなんだよな。俺たちって、フリーになりたくてフリーになったわけじゃないんだよな」
 「そうそう、勤め人になれなかった、おちこぼれ組だからね」

 そんな、負け惜しみとも聞こえる3人だけの密談が、延々と続いたのであります。
 すると突然、S君が叫んだのです。

 「せめて、逃げ切りてー!」
 てね。

 そう、勝ち組にはなれないけど、負け組にもなりたくない。
 唯一、僕らに残された人生の目指すゴールが “逃げ切り組” なんです。
 どうにか、こうにか、今の状態で、この人生を逃げ切るという作戦です。

 「そうだ、目指せ! 逃げ切り組」
 そう言って3人はコブシを振り上げて、誓い合ったのであります。


 で、先日の飲み会の席で、S君が発したのが冒頭の言葉です。
 Kさんは、世間のサラリーマンでいえば、すでに定年退職です。
 年金ももらっています。
 でも、若い頃から貫いている生き方を変えてはいません。

 まさに、S君のいうところの “逃げ切った” 状態にあります。


 はてさて、あと10年・・・
 はたして、僕ら紅雲愚連隊の3人は逃げ切ることができるのでしょうか?

 自信はありませんが、でも逃げ切るしか、もう道は残されていませんものね。

 目指せ! 逃げ切り組!


同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 御用だ!! 「小暮」 (2018-01-15 13:45)
 フラッシュバック (2018-01-12 12:15)
 年賀御礼 ~見知らぬあなたへ~ (2018-01-08 18:58)
 人生に楽園があるとすれば (2018-01-06 12:04)
 天命元年 (2018-01-04 13:41)
 1+1が9になる日 (2018-01-02 13:37)

この記事へのコメント
体が動くのはあと20年くらいですかね~。

気持ちは、よく動きます…多分。

人生あっと言う間です。

お互い勝ち負けに拘らず全速力で生きちゃいましょう!!
Posted by 桜井 at 2014年10月25日 19:54
桜井さんへ

確かに、あと20年くらいかもしれませんね。
はたして、どんな老後を過ごしているのでしょうか?
オヤジを見ていると、ゾッとしますが・・・
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年10月26日 00:42
いやいや、小暮さんは五感をフルに活動しているじゃありませんか

自分の足で行動
自分の目で確かめ
自分の耳で聴いて
自分の肌で感じて

ボケる暇がない。大丈夫ですって。
Posted by 桜井 at 2014年10月26日 08:43
桜井さんへ

ありがとうございます。
そうなれるように、日々精進いたします。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年10月26日 10:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
目指せ!逃げ切り組
    コメント(4)