温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年11月09日

きなこ、あんころ、からみ餅


 19年前、我が家は現在の場所に引っ越してきました。
 前橋市の郊外、田園風景が広がるのどかな町です。

 それ以前は、僕が生まれ育った旧市街地で暮らしていました。
 「もっと子供たちをのびのびと育てたい」
 そんな思いから、土地を探して、家を建てました。

 おかげさまで3人の子供たちは、すくすくと育ち、旅立って行きました。
 (1名、まだ義務教育が残っていますが…)

 で、僕たち夫婦は、この大らかで、のびのびと子育てができた土地と住民に、並々ならぬ感謝をしています。
 だって、古い風習の残る閉鎖的だった土地に、縁もゆかりもない家族が突然やって来て、住み着いたのですからね。
 それなのに、僕ら家族と分け隔てなく付き合っていただき、子供たちを地域の人たちは温かく見守ってくださいました。

 そんな思いから僕は、子育てが終わった今でも地域の育成会に残り、子育て活動に参加しています。
 「いゃ~、いい人が入ってくれたよ。これで我が地域も安泰だ。死ぬまで頼むよ!」
 とかなんと言われて、いい気になって、ボランティアで年中行事の手伝いに出かけています。


 今週末は、そんな地域の文化祭があり、2日間、イベントに借り出されてきました。
 昨日は近くの小学校体育館で、カラオケとダンスの発表会があり、全28組出場、開催時間3時間のプログラムをこなしてきました。
 と、いうのも、このイベントの司会が僕だったのです!

 いやいや3時間というのも長いが、28組のプロフィールを紹介したり、インタビューするのは重労働でしたよ。
 でもね、老若男女、1年間の練習の成果を遺憾なく発揮してくださり、みなさん、とても楽しんでいられました。

 また、1つ、恩返しができたと、僕も喜んでいます。


 2日目の今日は、もう1つの会場である公民館にて、模擬店の設営と販売を手伝ってきました。
 僕の担当は、「餅つき」 の実演と配布。
 午前8時のテント張りから参加しました。

 今日はあいにくの雨。
 それでも大勢のお客さんが来てくださいました。

 計12臼の餅をついて、「きなこ」 「あんころ」 「からみ」 の3種類を配布。
 雨の中、長蛇の列ができるほどの盛況でした。

 餅をこねるのは、技のある長老の役目。
 餅をつくのは、力のある若者の仕事。
 つき上がった餅をパックに詰めるのは、婦人たちの作業です。

 えっ、僕は何をしたのかって?
 ええ、まあ、技も力もないもので……。
 1回1回、餅がつきあがるごとに、杵と臼を洗う当番をおおせつかっておりました。


 足は棒になるわ、寒くて冷えるわ、疲れた2日間でしたが、終わってみると、なんともいえない充足感があるのです。
 それって、地域の人たちの笑顔をたくさん見たからなんでしょうね。

 この笑顔が、子供たちも育ててくれたのであります。

 まだまだ恩返しは足りませんが、これからも時間の許す限りお手伝いをさせていただきます。
 来月は、ウォークラリー大会ですね。
 よろしくお願いいたします。
  

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 昔イクメン、今カイメン。 (2018-06-19 11:11)
 正しくなくとも…… (2018-06-15 11:46)
 言葉を届けに (2018-05-27 19:12)
 情熱のローラ (2018-05-18 23:13)
 母の日なのに (2018-05-14 23:08)
 来世のために (2018-05-12 11:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
きなこ、あんころ、からみ餅
    コメント(0)