温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年12月21日

草津~万座 雪の名湯めぐり


 なが~い、3日間でした。
 雪雪、また雪の3日間でした。

 一昨日、僕は、草津温泉へ向かいました。
 以前、このブログでも紹介した 『下仁田ねぎの本』(上毛新聞社) の出版祝賀会に参加するためです。

 会場は、「草津ナウリゾートホテル」。
 カメラマンやデザイナー、ライターなど、制作に係わったメンバーと、出版元の担当者が集まり、盛大に行われました。

 当然、この時季の草津温泉は、白銀の世界。
 それでもスキーヤーや観光客で、ホテルも町の中も人であふれていました。
 さすが、人気ナンバーワンの温泉地であります。

 もちろん、存分に名湯を堪能してきました。


 一夜明けて、一同全員が二日酔いであります。
 それでも、みなさん、三々五々と山を下りて行きました。
 でも、僕はのんべんだら~りと、昼近くまでホテルに居座っていたのであります。
 だって、僕だけ帰れない事情があったのです。

 一行を見送った僕は、午後、一人で電車とバスを乗り継いで、万座温泉へと向かいました。
 なぜ、どうして、僕だけ万座温泉へ行ったのか?

 実は、某テレビ番組の正月用特番の撮影があり、温泉ライターとしてロケに同行するためであります。

 昨日は早々と、「万座プリンスホテル」 にチェックイン。
 硫黄濃度日本一を誇る乳白色の名湯に入り、ビールを飲んで、昼寝をしながら、撮影スタッフの到着を待ちました。

 今回のロケでは、旅人である女優のRさんとタレントのKさんを、僕が案内するという設定です。
 今朝一番、入浴シーンの撮影からスタートしました。

 いやいやいや~、とにかくお2人とも、お美しいのであります。
 Rさんは、元宝塚出身ですから、背が高くて抜群のスタイル!
 Kさんは、昔、僕も夢中になったグラビアアイドルですから、それはそれは超セクシーであります。

 その後、ロケバスに乗って、雪深い万座温泉をめぐり、要所要所で撮影をしてまいりました。


 3日間、ずーーっと雪景色ばかり見ていたものだから、今でも目がショボショボしています。
 目だけではありません。
 肩も腰も、悲鳴を上げています。
 50代も後半になると、疲れがたまる一方で、なかなか取れません。

 今夜は、明日からの温泉取材のために、これで休みたいと思います。
 おやすみさ~い! zzzzz

 ※現時点では、まだ番組名を公表することができません。
   放送日が近くなりましたら、改めてご紹介いたします。


同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 猪ノ田温泉 「久惠屋旅館」⑪ (2021-03-01 09:51)
 川原湯温泉 「やまきぼし」 (2020-08-31 13:55)
 新鹿沢温泉 「鹿澤館」 (2020-07-12 11:35)
 谷川温泉 「別邸 仙寿庵」 (2020-06-23 15:18)
 老神温泉 「楽善荘」② (2020-06-03 11:48)
 霧積温泉 「金湯館」⑩ (2020-03-16 12:13)

この記事へのコメント
(・_・?) テレ東くさい


昔は 越冬出来ない温泉地だったと 聞きますが
大量の化石燃料を 消費し 通年営業に

小暮様も 大活躍の様子で 何より 喜ばしい事であります

こちらは 今だ 放射線を計測しています 最近 スペクトルサーベイメータを 購入し
直接 核種を調べてます


さて 今年最後は 鹿教温泉で過ごす予定
Posted by momotaka at 2014年12月24日 12:37
momotakaさんへ

くさい! ですよね(笑)。
さすが、読みがスルドイです。
新春2時間スペシャルのロケでした。
詳しくは、放送日が近くなりましたらお知らせします。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年12月24日 14:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
草津~万座 雪の名湯めぐり
    コメント(2)