温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年12月30日

納詣のすすめ④ 神様への報告


 今年も今日、無事に納詣(のうもうで) を済ませてきました。

 納詣とは、聞きなれない言葉ですが、これは僕の造語です。
 かれこれ20年近く、毎年行っています。

 新年に神社仏閣に参拝するのが、初詣です。
 逆に、年末に参拝するのが納詣です。

 ゆえに、神様に “お願い” するのではなく、1年の成果を “報告” する私的行事なのであります。
 ※(詳しくは、当ブログの2010年12月27日 「納詣のすすめ」 を参照)


 明後日には初詣客でにぎわう神社も、2日前の今日は閑散としていました。
 忙しそうに動き回っているのは、新年を迎える準備をする社務所の人たちくらいなもの。
 それでも、1組、2組、僕と同じ考えの持ち主なのでしょうか、参拝している人影がありました。

 二礼二拍手一礼!

 <神様、どうも1年間、お守りいただきありがとうございました。おかげさまで今年の始めに願をかけました事が、いくつか叶いましたのでご報告にまいりました。>
 まあ、そんな感じで、神様への報告は始まります。

 叶ったこと、叶わなかったこと、新たな湧いた挑戦や思わずやって来たサプライズ事項など、事細かに伝えます。

 たとえば、NPO法人の設立。
 これは、今年のスタート時点では、影も形もありませんでした。
 すべては5月の講演から始まったことです。

 フジテレビやテレビ東京、小学館などの出演や寄稿などは、サプライズ事項として報告させていただきました。


 でも、なかには、まだ叶っていない夢や目標もあるんです。
 これらについても、反省を込めて、努力が足りない自分を、包み隠さず報告してまいりました。

 さて、今年も余すところ、あと1日です。
 みなさんは、どんな1年間でしたか?

 ぜひ、納詣に出かけて報告してみてください。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 カメラマンの目 (2021-02-21 11:48)
 コロナに惑う子どもたち (2021-02-20 12:13)
 小銭のぬくもり (2021-02-15 13:29)
 ハナシのハナシ (2021-02-14 11:28)
 恋の占い 「アキストゼネコ」 (2021-02-09 14:09)
 人面●身の妖怪たち (2021-02-05 13:35)

この記事へのコメント
僕は、昨日済ませました。

納詣‐‐‐いい言葉です。

今年もお疲れ様でした。

いい年を迎えてください。
Posted by 桜井 at 2014年12月30日 20:12
納詣。いいですね。
報告って大事ですもんね。
Posted by 優・寛の母さん at 2014年12月30日 22:15
桜井さん、優・寛の母さんへ

今年も大変お世話になりました。
1年間、ありがとうございます。
良いお年をお迎えください。
来年も、よろしくお願いいたします。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年12月31日 00:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
納詣のすすめ④ 神様への報告
    コメント(3)