温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年02月13日

根拠のない自信③


 先日、古い知人から
 「今でも根拠のない自信をお持ちですか?」
 というメールが来ました。

 思わず、笑ってしまいました!
 僕って、そのイメージが強いんですね。


 “根拠のない自信” とは?

 僕は若い頃から負けん気が強くて、他人と同じ事をするのがキライで、唯我独尊を貫こうとする変人だったのであります。
 意味もなく、理由もなく、「自分はできる」 と信じ込んで生きてきました。

 だから現実の壁にブチ当たるたびに、「今に見てろよ!」 って、いつも息巻いていたんです。

 「どうして、いつもそんなに前向きでいられるんですか?」 「どうすればモチベーションを保てるんですか?」
 友人や知人、仕事仲間から質問を受けました。
 そんな時は、決まってこう答えていたのです。

 「根拠のない自信があるんだよ」


 でも、それは若い頃の話です。
 歳を重ねるに連れ、だんだんと “根拠がない” ことに、怖気(おじけ)づくようになりました。
 だって、そうですよね。
 50歳を過ぎたオッチャンが、“根拠のない自信” を振りかざして、生きて行けるほど世の中は甘くありませんって!
 だから僕も、だんだんと人並みに、経験や実績を自分の中で重んじるようになってきました。

 「これだけのことをしてきたんだから、これからも大丈夫だよな」
 ってね。

 でもね、この考え方って、本当は大キライなんです。
 だって、経験や実績なんて、過去の産物じゃないですか!
 過去は過去、今は今です。

 未来を見すえるとき、過去の栄光なんて参考になりませんって!
 やっぱり、頼りになるのは “根拠のない自信” なんですよ。
 自分を信じる力です。

 だから知人に、メールを返しました。
 「はい、今でもあります」 と・・・。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 昔イクメン、今カイメン。 (2018-06-19 11:11)
 正しくなくとも…… (2018-06-15 11:46)
 言葉を届けに (2018-05-27 19:12)
 情熱のローラ (2018-05-18 23:13)
 母の日なのに (2018-05-14 23:08)
 来世のために (2018-05-12 11:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
根拠のない自信③
    コメント(0)