温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年02月28日

第1回 表紙会議


 ブログを更新できなかったこの1週間にも、いろいろな出来事がありました。


 ●2月某日、NPO法人 「湯治乃邑(くに)」 月例会議
 とりかかっている案件の現況報告と今後の課題を話し合いました。
 また2020年のパラリンピックに向けて、障害者にやさしい “湯の国ぐんま” の提案がありました。

 ●2月某日、オフクロに面会
 オフクロが入院している病院の面会禁止が解除になり、25日ぶりにオフクロの顔を見てきました。
 顔色も良く、リハビリの成果でしょうか、不自由だった言語も、だいぶ聞き取れるようになりました。
 この調子でいけば、3月中に退院できるとのことです。

 ●2月某日、某誌より取材を受ける
 なんか、変な感じです。
 ふだんは僕が取材をする側ですからね。
 気が付いたら、僕が記者に質問していました。

 ●2月某日、野外温泉講座
 毎月第4火曜日は、僕が講師を務めるNHK文化センター前橋教室の野外温泉講座日です。
 今月は、うのせ温泉(みなかみ町) の 「旅館みやま」 へ行ってきました。
 知る人ぞ知る、歌人若山牧水ゆかりの宿であります。
 ※詳しくは、僕の著書をお読みください。


 そして、いよいよ、ついに第1回目の表紙会議が行われました!

 おかげさまで、2009年から書いている “群馬の温泉シリーズ” も、今年で第7弾を迎えます。
 発行日は未定ですが、早ければゴールデンウィーク前に、遅くても夏までには出版したいと考えています。
 まだ取材が完了していないので、予定はあくまでも未定です。

 でも着実にに、制作は進んでいます。

 2月某日、デザイナーとディレクターと担当編集者、そして僕の4人が集まり、タイトルおよび装丁のデザイン会議を行いました。
 あくまでも第1回目なので、仮のタイトルとデザインのイメージ決めであります。
 それでも、かなり絞り込んだ意見とアイデアがでました。

 読者のみなさん、楽しみに待っていてくださいね!


同じカテゴリー(著書関連)の記事
 あと3日間、フェア開催中! (2017-06-08 15:40)
 絶景の天空遊覧を楽しむ (2017-06-05 12:24)
 整理券をゲットせよ! (2017-05-30 10:38)
 紀伊國屋書店でフェア開催! (2017-05-26 20:12)
 最新刊 『金銀名湯 伊香保温泉』 いよいよ発売! (2017-05-11 11:27)
 松本は今日も晴れだった (2017-04-23 21:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1回 表紙会議
    コメント(0)