温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年05月02日

ぽっくりくん


 群馬県吾妻郡東吾妻町、清流・温川(ぬるがわ) に沿って点在する3つのいで湯。
 薬師温泉、鳩ノ湯温泉、温川温泉。
 これらは、すべて一軒宿ですが、総称して 「浅間隠(あさまかくし)温泉郷」 と呼ばれています。
 ※(温川温泉「白雲荘」は、現在休業中。日帰り入浴のみ可)

 この3つの温泉の歴史は古く、江戸時代は鳩ノ湯集落にある寺の所有でした。
 薬師山・本正院

 今日、この寺で 『長寿まつり』 というイベントが開催されたため、僕はNPO法人 「湯治乃邑(くに)」 の代表として参加してきました。
 というのも、現在、浅間隠温泉郷の地域の人たちと一緒に、湯治場の再生事業を行っているからです。
 ※(事業内容については、「湯治乃邑」 のHPをご覧ください)


 で、なぜ 「長寿まつり」 なのか?
 実は、このお寺には 「長寿地蔵尊」(通称、ぽっくり地蔵) が祀られているのです。

 昔からこの地は、豊富な温泉に恵まれた湯治場として親しまれていました。
 湯治客らは寺をお参りすることにより、病むことなく長生きをして、大往生できると言い伝えられてきました。

 死ぬまで元気で、死ぬ時はポックリと苦しまずにあの世へ逝けるということです。


 お寺では以前から 「長寿」 のほかに、「ボケ封じ」 や 「足腰」 「目の守」 などのお守りが売られていますが、このたび、我々と合同開発(?) したユニークなお守りが登場! 人気となっています。
 その名も 『ぽっくりくん』 です。

 ●「ぽっくりくん」 600円
   ぽっくり地蔵を木札にした約6cmの木彫りの人形。
   紙ヤスリが付いているので、これで擦ってバリを取って仕上げてください。
   擦った数の年齢まで長生きができます。

 ●「ぽっくりくん」入り長寿守り 600円
   長寿守りの袋の中に、約3cmの小さな 「ぽっくりくん」 が入っています。


 境内には、焼きまんじゅうや焼きそば、地産物の直売、フリーマーケットなどの模擬店が多数出店され、特設ステージでは地元出身の歌手による歌謡ショーが開催されました。

 この時季、シャクナゲの花が満開ですよ!
 ゴールデンウィーク中、湯めぐりと長寿祈願に、ぜひお出かけください。


同じカテゴリー(湯治乃邑)の記事画像
1周年記念パネルディスカッション
温泉が消えていく!
夢の架け橋
同じカテゴリー(湯治乃邑)の記事
 さらば、浮き草暮らし (2018-10-20 12:22)
 第3回 公開パネルディスカッション (2018-10-05 20:53)
 パネディス、今年も開催します! (2018-08-22 18:11)
 コラム 『湯治ふたたび』 (2017-09-28 14:02)
 湯治場の復活を考える② (2017-09-09 13:00)
 第2回 公開パネルディスカッション (2017-08-17 14:37)

この記事へのコメント
『ぽっくりくん』の製作者は私のパソコンの先生かも。
Posted by 優・寛の母さん at 2015年05月03日 00:25
優・寛の母さんへ

はい、たぶん、そうですよ。
パソコン教室をしていると聞いてますから!
これも何かの縁ですね。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2015年05月03日 11:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ぽっくりくん
    コメント(2)