温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年05月05日

『尾瀬の里湯』 先行販売!


 おまっとさんでした!
 いよいよ今週末、温泉ファン待望のシリーズ第7弾が出版されます!
 構想1年半、制作11ヶ月、取材10ヶ月をついやした最新刊であります。

 本のタイトルは、『尾瀬の里湯(さとゆ)』。
 サブタイトルに、「老神片品11温泉」 が付いています。
 (上毛新聞社刊、定価 1,200円+税)

 今回の本は、国道120号の椎坂トンネルの開通を祝い、老神温泉観光協会と片品村観光協会の全面協力のもとに制作されました。
 “トンネルを抜けると そこは湯源郷(とうげんきょう)”
 老神温泉の15軒の温泉宿と、片品村に湧く10温泉地39軒の温泉宿(民宿・ペンションを含む) を徹底取材しました。

 発行日は5月9日ですが、一般の書店に並ぶのは1週間~10日後となります。
 ぜひ、楽しみにしていてください。


 えっ、それまで待てないって?

 実は、そんな熱烈なファンに朗報があります。
 一般の人より、ひと足早く本を手に入れることができるんです!
 それは・・・


 現在、老神温泉(群馬県沼田市) では、『おいがみの知価楽(ちから)展』 というイベントが開催されています。
 ※(詳しくは、当ブログの2015年4月25日 「おいがみの知価楽展」 参照)
 このイベントのレセプションが、ちょうど本の発行日である5月9日に行われるため、特別に会場で先行販売をいたします。
 もちろん当日は、僕も終日会場におります。

 バンド演奏、サイン会も行いますので、ぜひ、お越しください。
 待ってま~す!
 ※(当日は、「大蛇まつり」 も開催されています)



      『おいがみの知価楽展』

 ●会 期   2015年4月29日(水・祝)~5月10日(日)
         9:00~17:00
 ●会 場   利根観光会館(老神温泉街)
      ☆レセプション 5月9日(土) 13:30~15:30
 ●問 合   老神温泉観光協会 TEL.0278-56-3013


同じカテゴリー(著書関連)の記事
 7年ぶりのランクイン (2018-11-04 11:40)
 つぶれない理由 (2018-10-28 12:31)
 コンプリートのチャンス! (2018-10-12 12:44)
 三途の川を渡れなかった婦人 (2018-09-27 14:35)
 三途の川を渡った弟 (2018-09-21 11:07)
 そして今日の毎日新聞 (2018-09-17 13:43)

この記事へのコメント
出版おめでとう御座います。新刊を参考に老神へ出掛けて
みようと思います。
Posted by 古市場 at 2015年05月12日 20:08
古市場さんへ

いつも、ありがとうございます。
古市場さんは、確か東京の方でしたよね?!
毎度、群馬の温泉をごひいきいただき、感謝しております。
老神は、湯がいいですぞ!
できたら、泉質の異なる数軒の宿をめぐってみてください。
(温泉協会にて、「湯めぐり手形」 を販売しています)
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2015年05月12日 23:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『尾瀬の里湯』 先行販売!
    コメント(2)