温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年07月11日

マロの独白④ ドクロTシャツ


 こんにちワン!
 マロっす。
 ここんちの飼い犬、チワワのオス、8才(来月、9才になるオッサン犬です)。

 このところ、ご主人様は超多忙のご様子で、朝早く出かけて行き、昼間もどって来ても、またすぐに出かけて、帰って来るのは夜遅くです。
 仕事と介護のWパンチで、寝不足気味。過労と心労で倒れないかと心配しております(今日は、目の下にクマができていましたもの)。

 で、先ほども帰宅するなり、「おいマロ、しばらくブログを書いているヒマがないから、代わりに頼む」 ですって。
 ったく、調子がいいんだから!(おやつを倍もらうことで、引き受けましたけど)


 と、いうことで、今回もピンチヒッターです。
 えーと、今日は何を書きましょうかねぇ……。
 以前、奥様と次女のS様のことは書きましたから、では、長女のM様のことでも。

 といっても、オイラがこの家に来たときは、すでにM様は高校3年生の3学期でした。
 卒業と同時に、家を出て行かれましたから、オイラがM様と暮らしたのなんて、正味3ヶ月もありません。
 しかもM様は、犬アレルギーの持ち主!
 オイラが近寄ると、全身がかゆくなるとかで、あまり遊んではくれませんでした。

 でもね、今では 「よその犬を見ると思うんだけど、やっぱマロが一番カワイイね」 ですって!
 でしょ、でしょ、そうでしょう!
 離れて暮らしてみると、オイラの可愛いさが分かるんですよ、ご主人様!


 で、M様は6年前に結婚をされまして、現在、4歳のお坊ちゃまがいらっしゃいます。
 (オイラ、コイツが苦手です。だって、オイラのシッポを持って振り回すんだもの)
 もちろん、ムコ様も時々、一緒に来られますよ。

 最初、M様が彼を連れて来られたときは、正直、驚きやした。
 だって、ロン毛の茶髪に、ピアスに化粧だもの!
 ムコ様は、ロッカーだったのです。しかも、ヘビメタ!

 でもね、ご主人様は、初めて会ったときから大のお気に入りなんです。
 昔からアウトローな男が、大好きですからね。
 しかも、酒が飲めるときたもんだ!(長男のR様は、ほとんど飲みませんからね)
 もう、ご主人様ったら、盆と正月にムコ様が来るのが、楽しみでしょうがないようですよ。


 そして昨年の夏のこと。
 ご主人様の誕生日に、M様夫妻がプレゼントを持って、やって来られました。

 ジャーーーン!
 そのプレゼントの中身とは?

 ドクロのTシャツであります。
 それも2枚。それも銀のラメ入り。それも全面に鋲が打たれています。
 まさに、ヘビメタのロッカーTシャツであります。

 「おとうに似合うか分からないけどさ、うちのとお揃いだから」
 とM様から渡されて、ご満悦のご主人様。
 でも、ご主人様は、コテコテの70年代フォーク野郎ですからね(笑っちゃいます)。

 「そうか、お揃いなのか。どれどれ」
 なーんて言って、その場で着てみたものの、全員が爆笑!
 だって、当時のご主人様の体型は、現在よりも14㎏オーバーですからね。
 ドクロが伸びて、パンダかなんだか分かりませんって。

 それでも、ご主人様は、大層よろこばれておりました。


 あれから1年。
 今年の夏は、あのTシャツがピッタリと合うはずですよ。
 ムコ様との、夢のペアルックを楽しみにしているワン!
 

同じカテゴリー(マロの独白)の記事
 マロの独白 (黄泉編) 新盆でやんす! (2020-08-13 10:26)
 マロの独白 (最終回) 天国より愛を込めて (2019-09-20 20:01)
 マロの独白 (番外) 代筆いたします。 (2019-09-17 11:16)
 マロの独白(50) 腰くだけ (2019-08-19 17:58)
 マロの独白 (49) 犬生100年時代 (2019-07-17 11:17)
 マロの独白 (48) ご主人様は男です! (2019-05-27 18:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マロの独白④ ドクロTシャツ
    コメント(0)