温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年07月28日

片品温泉 「尾瀬岩鞍リゾートホテル」②


 みなさんは、“念力” を信じますか?
 僕は、信じます。


 今日は7月の第4火曜日。
 ということは、月に1度の 「温泉講座」 の日であります。
 片品温泉へ行って来ました。

 今日の天気は、“曇り、時々雨” の予報。
 「雨具を必ず持ってお出かけください」 といいます。

 案の定、朝、家を出たときは曇り空でしたが、前橋駅前でバスを待っている間に雨になりました。
 関越自動車道に乗って北に向かっても、降ったり止んだりを繰り返しています。

 「先生、雨だったらどうするんですか? リフトは中止ですか?」
 バスの中で、不安がる受講生に対して、僕は、
 「大丈夫ですよ。絶対に晴れますから! いや、晴れてみせます!」
 と、キッパリ宣言をしたのであります。
 なんの根拠もありませんが、僕は無類の “晴れ男” だし、何よりもみんなに “あの絶景” を見せてあげたいのです。

 そう、今日行った片品温泉の 「尾瀬岩鞍リゾートホテル」は、 冬はスキー場ですが、この時季、日本最大級といわれる 「ゆり園」 が広がります。
 その数、50万株、300万輪!
 その花園をリフトに乗って、眼下に眺めながら標高1,300メートルの高原を空中散歩しようというのが、今回の最大の楽しみなのです。


 ところが・・・
 ホテルに着くと、またもや雨が降り出しました。

 「先生、絶対晴れるって言ったじゃないですか?」
 「大丈夫、今、念力を送っているから絶対に晴れますって!」

 結局、一同は、傘をさしながらリフトに乗るハメに・・・

 でも奇跡は、ここから起きたのであります。
 リフトが山頂駅に近づくにつれ、雨は次第に小降りになり、な、な、なんと!着いた時には止んでいたのです。
 それだけではありません。
 やがて日が差して、「ゆり園」 の中を散策しながら下山する頃には完全な晴天となり、みんながみんな、さっきまで差していた雨傘を、日傘代わりにするほどの暑さに一転してしまいました。


 「もう、ノドがからからです」
 「早く生ビールを頼みましょう」
 結局、いつものパターンで宴会が始まりました。
 めでたし、めでたし。

 花を愛で、湯を浴み、酒に酔う。
 なんて、楽しい講座なのでしょうか!


同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 猪ノ田温泉 「久惠屋旅館」⑪ (2021-03-01 09:51)
 川原湯温泉 「やまきぼし」 (2020-08-31 13:55)
 新鹿沢温泉 「鹿澤館」 (2020-07-12 11:35)
 谷川温泉 「別邸 仙寿庵」 (2020-06-23 15:18)
 老神温泉 「楽善荘」② (2020-06-03 11:48)
 霧積温泉 「金湯館」⑩ (2020-03-16 12:13)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
片品温泉 「尾瀬岩鞍リゾートホテル」②
    コメント(0)