温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年08月09日

ビールといえば


 昨日、8月8日は、僕の57回目の誕生日でした。
 いやいや、ずいぶんと歳を重ねてきたものです。

 ま、本人には自覚があったものの、別に何をするでもなく、いたっていつもと変わらない平凡な1日を過ごしていました。
 ところが、夜遅く、仕事から帰って来た息子が、珍しく僕の仕事部屋を訪ねてきました。

 「お父さん、ちょっといい? うちって、アウトドア用の折りたたみイスってあったっけ?」
 なんでも、キャンプに出かけるといいます。
 昔、子どもたちが小さい頃、よく山や川へ行った記憶がよみがえります。

 結局、以前使用していたものは古過ぎて、使えないことが分かると、息子は、
 「じゃあ、いいや」
 と言って、部屋を出て行こうとしました。
 そして振り返り、ひと言、こう言いました。

 「冷蔵庫にビール入れて置いたから」

 そう、息子は、ちゃんと父親の誕生日を覚えていてくれたのです。
 「おめでとう」 の言葉はありませんでしたが、それがまたシャイな息子らしい。

 「ならば、さっそく」 と、ご相伴に預かりに階下へ。
 冷蔵庫を開けて、笑ってしまいました。
 500mlのロング缶が6本。
 そして銘柄は、キリンの 「一番搾り」 です。

 やっぱり!


 なぜだか、息子が買ってくるビールは、決まってコレなんです。
 ふだん、僕は家ではビールを飲まないんですけどね。
 たぶん、お中元やお歳暮で届くビールが「一番搾り」 だからだと思います。

 もちろん、美味しいと思うし、大好きな銘柄なのですが、なんで、みなさん、このビールを贈ってくださるのでしょうか?
 イベントなどの差し入れの際にも、決まって、「小暮さんは、これですよね」 と言わんばかりに 「一番搾り」 が手渡されます。

 読者のみなさんは、もうお分かりですね!
 そう、僕のイメージなんです。
 このブログのプロフィール写真を見てください。
 うれしそうに、缶ビールを持っているじゃありませんか!

 でもね、これは、たまたま同行したカメラマンが撮ったスナップ写真の一枚なんですよ。
 キリンビールから宣伝費をもらっているわけではありませんからね。


 と、いうことで実際には、僕はビールの銘柄にこだわりはありません。
 ドライもモルツもエビスも好きですよ。
 ので、今後ともよろしくお願いいたします。
 (誰に向かって言っているのだか!)
  

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 となりの芝生 (2018-02-19 13:47)
 キレる中高年 (2018-02-14 12:40)
 小さな手と手 (2018-02-12 13:06)
 16歳へのレクイエム (2018-02-02 18:27)
 トンカツと温かい手 (2018-01-29 13:56)
 鬼の道 素通り (2018-01-27 12:36)

この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます。
いいなぁ〜。ほんわかするなぁ〜。
余談ですが、私は9月9日生まれです(笑)またまた余談ですが私の姉は10月10日(笑)
Posted by 優・寛の母さん at 2015年08月09日 21:43
優・寛の母さんへ

ありがとうございます。
思えば、サラリーマンなら、あと3年で定年退職なんですね。
ま、僕には関係ありませんけどね。
ただひたすらに、この人生を歩き続けるだけです。

ゾロ目生まれの人は、天才肌で人気者!
ぜひ、「ゾロ目の会」 を発足しましょう!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2015年08月10日 14:16
定年退職が無い分、ご苦労もあるかと思います。お仕事、介護、お酒、ほどほどに〜。ゾロ目…私は当てはまらないですね。でも、1月から12月までそろったらお酒が美味しそうですね〜。
Posted by 優・寛の母さん at 2015年08月10日 15:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ビールといえば
    コメント(3)