温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年09月30日

高齢者予備軍


 「私は開演の1時間前に来たんですけど、すでに先生は会場にいて、マイクのテストをしていたんです。大変驚きました。また事前に会場の下見にも来ていらっしゃるんですよ。その熱心さに、感動しました」
 なーんて以前、講演会の主催者がスピーチしてくれたことがありましたが、全然違うんですよ。
 ただ単に、ヒマなだけなんです。
 もしくは、心配性なんですね。

 会場の場所を確認したり、雰囲気をつかんでイメージトレーニングをしないと不安な性分なのですよ。
 ※(2015年2月2日 「下見はイメージトレーニング」 参照)

 ということで、今日も来月開催される講演会の打ち合わせを兼ねて、前橋市北部の公民館を訪ね、会場の下見をしてきました。


 3年ほど前からでしょうか。
 企業や団体に加えて、群馬県内の公民館からの講演やセミナー依頼が増えました。
 なんでも公民館というのは横のネットワークが強いらしくて、「○○公民館でもやりましたよね。ついては、うちでもお願いします」 なんていう具合に、講師の情報が広がっていくようです。

 たまに一般公開される講演会もありますが、大概の場合、地域のお年寄りを対象にしたセミナーがほとんどです。
 「高齢者教室」 とか 「高齢者大学」 と呼ばれる学習講座です。
 で、その対象年齢はというと、ほとんどが “60歳以上” なんです。

 えええーーーっ! 60歳で高齢者なんですかーーーっ!!!

 と、僕も最初はビックリしました。
 確かに、サラリーマンなら定年退職する年齢ですが、まだまだ現役で頑張っている人たちが多い年齢であります。
 だからか最近は “高齢者” という言葉が敬遠され 「いきいき教室」 や 「はつらつ教室」 なんてネーミングを変えて開催されているところもありますが、対象年齢は同じです。

 実は僕、この夏に誕生日を迎えまして、満57歳になりました。
 そうなんですよ、年々、その対象年齢に近づいているわけです。

 ということは、僕もすでに高齢者予備軍?(ちょっとショック!)。


 ま、実際、講演会場に来られ受講者というのは、70代~80代が中心なんですけどね。
 でも、やっぱり気にさわるんですよ。
 高齢者という言葉が……。

 なんとかなりませんかねぇ~。
 せめて対象年齢を、あと10歳引き上げるとか……。


同じカテゴリー(講演・セミナー)の記事
 一番いい温泉は、どこですか? (2018-09-03 19:38)
 公民館めぐり (2018-08-24 18:30)
 やっぱり温泉といえば群馬なのです (2018-07-27 14:29)
 ライターとして大使として (2018-06-28 21:21)
 小さな講演会 (2017-08-15 21:18)
 文化講演会のお知らせ (2017-06-19 13:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
高齢者予備軍
    コメント(0)