温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年11月09日

マロの独白⑧ ご主人様、大丈夫?


 こんばんワン!
 マロっす。
 ここんちの飼い犬、チワワのオス、9歳です。

 読者のみなさ~ん、お久しぶりでやんした。
 めっきり、朝晩は冷え込むようになりました。
 オイラ、原産はメキシコですからね。
 寒いのは、大の苦手なんです。
 でもね、ご主人様が用意してくださるフカフカの布団とタオルにくるまって、快適に過ごしております。

 その、ご主人様ですが、このところ様子がおかしいんですよ。
 なんだか、いつもボーっとしちゃって、物思いにふけっていることが多いんです。
 だからオイラ、心配になって訊いたことがあるんです。
 すると、

 「俺さ、アルツハイマーかもしれない。物忘れがひどいんだよ」
 と、しょげておりました。
 なんでも、人の名前がすぐに出てこないといいます。

 先日も、さるイベント会場で、見覚えのある中年の男性に話しかけられたらしいのですが、結局、別れるまで “どこの、誰だか” 思い出せなかったとのことです。


 今日も、こんなことを言ってました。
 「あー、思い出せない! なんて言ったっけな~。あの人……」

 「ご主人様、どうされたのですか?」
 「ほら、レスリングの選手だよ」
 「レスリング?」
 「そう、霊長類最強女子といわれた、国民栄誉賞もらった、あの選手さ」
 あんまり苦しそうなので、オイラが教えてやりました。
 「吉田沙保里ですか?」
 「そーだよ、そう! ありがとな、ああ、清々した。昨日から思い出せないでいたんだ」
 ですって。

 でもね、スポーツ選手や芸能人の名前が思い出せないからって、それがすぐにアルツハイマーってことはありませんよね。
 オイラだって、ときどき散歩のコースをド忘れして、迷子になりそうになることがありますもの。
 ご主人様、そんなに深刻に悩む必要はないと思いますよ。
 と、そのときは、オイラも軽く考えていたのです。


 と、と、ところが!

 いつもの散歩のときのことです。
 近所の婦人に、声をかけられました。
 「あらら、かわいいですね。名前は、なんていうんですか?」

 このあと、ご主人様ったら、なんと言ったと思いますか~?!

 「……、コロ」

 ショーーーーック!
 オイラ、思わず、側溝に前足を突っ込みそうになってしまいましたよ。

 「あーら、コロちゃんて言うの。かわいいわね」
 と、オイラの頭をなでる婦人。
 ご主人様は、あわてて、
 「違います。マロです、マロ!」

 「あーら、本当はマロちゃんって言うの。かわいい、お名前ね」


 オイラ、顔面蒼白になっちゃいましたよ(毛むくじゃらなので、色の変化は見えないと思いますが)。
 コロって、どこのどいつよ!
 もしかして、ご主人様が夜な夜な通っている愛人宅で飼っている犬の名前じゃないでしょーね!

 ま、すぐに思い出してくれたので、事なきを得ましたけど、もし、そのまま思い出してくれなかったら、オイラの名前は “コロ” になってしまうところだったんですからね。
 気をつけてくださいよ。

 ご主人様、大丈夫?
 心配だワン!
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 御用だ!! 「小暮」 (2018-01-15 13:45)
 フラッシュバック (2018-01-12 12:15)
 年賀御礼 ~見知らぬあなたへ~ (2018-01-08 18:58)
 人生に楽園があるとすれば (2018-01-06 12:04)
 天命元年 (2018-01-04 13:41)
 1+1が9になる日 (2018-01-02 13:37)

この記事へのコメント
 こんばんにゃん!マロくん。はじめまして♥
アタシは〝たま〞。もちろん猫よ。よろしくね♪
でもアタシのご主人様は大の猫嫌いで、いっつも
マロ君を飼いたい~~って言ってるわ。ふん!

マロ君のご主人様は猫派なんですってね。お互い苦労するわね~。

それにしても、マロ君のご主人様ったらマロ君をコロって呼ぶなんて。。。酷すぎる・・・。
よく耐えたわね。マロ君・・・

キャ~、うちのご主人様も様子がおかしいわ!!
「先生がアルツハイマー!??もう私の顔も忘れてるかも、どうしよう~~」ですって。
止めはこれよ!
「主人様が夜な夜な通っている愛人宅で飼っている犬の名前??ゆるせーーん!!!」って叫んでる・・・
あー、うちのご主人様、倒れてしまったわ!
それにきっと、全国のマロ君ご主人様のファンが倒れてるわ。
どうする?マロ君、心配だニャン!
Posted by mimi at 2015年11月09日 22:49
さすがライターさん、文字で憶えているのでは? カタカナで書くと「マロ」と「コロ」って似てますよね(^_-)-☆

50を過ぎてから、まったく同じ状況です。なんでこんな単語が出てこないんだ!というようなことで何度もショックを受けています。

みんなが通る道なのでしょうね。居酒屋Hでもときどき単語思い出し遊びをしてます。私は「あ」から順番にたどることが多いです。
Posted by カズ at 2015年11月10日 12:03
マロく〜ん。がんばれ〜マロくんがご主人様を支えてあげてね。
それにしても、名前を間違えちゃうなんてね〜。失礼過ぎるよね〜。
Posted by 優・寛の母さん at 2015年11月10日 18:17
mimiさん&たまちゃんへ

マロっす!
オイラが勝手に怪しんでいるだけで、まだ確かな証拠はつかんでいません。夜な夜な出かけているのは、本当に仕事かもしれません。
でも、くやしいじゃありませんか!
こんなにも尽くしているオイラの名前を間違えるなんて!
絶対に愛人宅を突き止めてやるワン!


カズさんへ

身長は縮むわ、物忘れはひどくなるわ、老化現象にへこんでいます。
カズさんのように、あえて老化を楽しむ前向きな姿勢が必要ですね。
今度、酒処 『H』 で “ド忘れ単語大会” をしましょう!


優・寛の母さんへ

ですよね~!
でもね、いつもはやさしいご主人様なんですよ。
今回のことは多めにみて、許してあげることにしました。
これからも、ご主人様を支えていくワン! by マロ
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2015年11月11日 12:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マロの独白⑧ ご主人様、大丈夫?
    コメント(4)