温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2015年12月22日

あっぱれ! 草津温泉


 さすが、東の横綱であります。
 先日、発表された旅行会社など旅のプロが選ぶ全国の温泉ランキング 『第29回 にっぽんの温泉100選』 で、またしても草津温泉(草津町) が1位になりました。
 これで13年連続の1位であります。

 向かうところ敵なし!
 在りし日の 「北の湖」 のような、憎らしいほどに磐石の強さを誇っています。

 ちなみに2位は由布院(大分)、3位は下呂(岐阜)、4位は別府八湯(大分)、5位は有馬(兵庫) の順。
 いやいや、長年のライバルとはいえ、大分県も見事であります。
 ベスト5に、2つもランクインしていますものね。

 いえいえ、群馬県も負けていませんぞ!
 なんと100位内には、草津温泉を援護するように四天王が、しっかりと脇を固めております。
 14位に伊香保(渋川市)、29位に万座(嬬恋村)、42位に四万(中之条町)、80位に水上(みなかみ町) というそうそうたる顔ぶれが揃いました。

 いや~、気持ちがいいじゃありませんか!
 “湯の国 ぐんま” の実力と風格を全国に見せ付けたランキング結果であります。
 と、いうことは、名実共に群馬が日本を代表する “おんせん県” であり、温泉といえば群馬であり、群馬といえば温泉であるということです。


 県の観光関係者のみなさんは、群馬には 「アレもある、コレもある」 と欲張ったことを並べているようですが、そろそろ温泉一本でいきませんか?
 そのほうが知名度ランキングも、一気に上がると思うんですけどね!


同じカテゴリー(温泉雑話)の記事
 熱き心に湯の花が咲く (2018-06-01 11:40)
 K温泉殺人事件 (2018-04-20 16:27)
 やっぱ横綱でしょう! (2018-03-29 11:25)
 どこかで 誰かが⑧ 湯中にて (2018-02-09 18:12)
 「もう一度」 と 「一度は」 (2017-12-21 19:03)
 温泉県なのに (2017-12-18 12:02)

この記事へのコメント
つい先日まで群馬で生活をしていた私も大喜びです。
「温泉一本槍大作戦」・・・・・大賛成であります。
温泉付き田舎暮らし、温泉付き病院、温泉付きリハビリ、温泉付き老人ホーム、温泉付き人間ドック、温泉付きセカンドハウス、温泉付き産院・・・・・・・
考えただけでもたくさんあります。
ぜひ実現に向けて頑張ってほしいものです。
頑張れ!「小暮さん」
Posted by 気まぐれ爺さんの日記 at 2015年12月23日 08:37
気まぐれ爺さんの日記さんへ

いつもご愛読、ご声援をありがとうございます。
温泉ができることって、まだまだたくさんありますよね。
そんな温泉の素晴らしさ、大切さ、必要さを一人でも多くの人に伝えたくて、日々、取材に奔走しています。
体力と気力の続く限り、頑張るつもりでいます。
が、加齢とともに、年々しんどいのも事実です。
でも、頑張りま~す!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2015年12月23日 21:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
あっぱれ! 草津温泉
    コメント(2)