温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2016年04月17日

湯酒屋 安兵衛、ここにあり。


 “一湯一酒”
 いい湯場には、いい酒場がある。


 群馬は広いな大きいな~♪
 前橋市内は、とっくに葉桜だというのに、北の町では今が見頃!
 満開です。

 別に花見に出かけたわけではありません。
 だからといって、仕事でもありません。
 去る2月に、月夜野温泉(群馬県利根郡みなかみ町) でバンドのライブがありまして、遅ればせながら打ち上げをやることになりまして、「どうせやるなら温泉でやりましょう!」 「だったら水上温泉で」 「となれば安兵衛でしょう!」 と相成りまして、桜舞う温泉街に、スーパーローカルオヤジバンド 『KUWAバン』 の面々が集まったのであります。


 夕刻、宿に着いたら、まずは缶ビール1本(500mlですが) をキューッと飲み干して、ひと風呂浴びて、いざ出陣!
 目指すは、温泉街の路地の裏の奥。
 「安兵衛」 は知る人ぞ知る、でも水上の人でも滅多に知らない、小さなの居酒屋であります。

 いえ、違います!
 温泉地にある居酒屋のことを僕は、「湯酒屋」 と呼びます。
 ※(命名については、2012年12月12日 「一湯一酒 湯酒屋 安兵衛」 参照)


 「カンパーイ!」
 ライブの労をねぎらって、高々とオヤジたちの声が狭い店内に響き渡ります。
 “狭い” といっても、ハンパな狭さじゃありませんよ。
 カウンターのみで、7人も入ったら、奥の人はトイレにも行けなくなる狭さです。
 もちろん、この日は貸切。

 「まるで新宿のゴールデン街にいるみたいです」
 と興奮しきりなのは、今回が安兵衛デビューの和太鼓奏者のK君。
 想像以上の昭和カオス感に、感動を隠せない様子です。

 野菜の煮物、ウドの和え物、フキ味噌と、ママ手料理の旬の肴が次々とカウンターに並びます。
 アルコールも、ビール → 芋焼酎 → 日本酒と、あてに合わせてチェンジアップ!

 そして宴もたけなわ、ほろ酔い気分になったころ、いよいよ真打ち登場です。
 「よっ、待ってました! やすべ揚げ!」

 「こここれが、ウワサの “やすべ揚げ” ですか! やっと合えました!」
 と、またしても感極まるK君。

 “やすべ揚げ” とは、紅しょうがを一口サイズに揚げた天ぷらで、安兵衛の常連にならないと食せない幻の名物なのであります。
 もちろん、命名は僕であります。
 ※(2013年7月11日 「名物 やすべ揚げ」 参照)

 飲むほどに、酔うほどに、夜が深まってゆくのでありました。


 いい湯、いい酒、いい友あり。
 そして湯酒屋 安兵衛、ここにあり。
 

同じカテゴリー(酔眼日記)の記事
 幻に始まり、幻に終わる。 (2017-10-09 15:59)
 月に酔う 酒に跳ぶ (2017-10-05 19:00)
 赤兎馬に酔う夢のつづき (2017-09-17 23:01)
 七夕の夜風を切って救急車 (2017-07-09 17:30)
 なぜにあなたはHへ行くの? (2017-06-29 14:54)
 赤兎馬に願いを込めて (2017-06-03 13:26)

この記事へのコメント
湯酒屋・安兵衛さんでの気のおけないお仲間さんたちとの打ち上げ飲み会、お酒もお料理もさぞや美味しく楽しかった事でしょうね。
月夜野でのライブ行きたかったですが、残念ながら仕事で‥(泣)この後は恒例の四万温泉でのライブでしょうか?もしその間に参加可能な講演等がございましたら勉強しに行きたいと思います。ぜひ教えて下さい。大好きな湯の国群馬の温泉をいつまでも大切に守って行きたいですね。
Posted by 水上のなべちゃん at 2016年04月19日 22:12
水上のなべちゃんへ

ご無沙汰しています。
いつもライブや講演に足しげく通ってくださり、ありがとうございます。
たぶん次のライブは、夏の四万温泉だと思います。
講演は、前橋や高崎での予定が入っています。
一般公開のものもありますので、詳細が分かりましたらお知らせいたします。

群馬の温泉、大切に守りたいですね。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2016年04月20日 18:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
湯酒屋 安兵衛、ここにあり。
    コメント(2)