温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2016年05月28日

温泉大使になりました!


 「謹んでお受け致します」
 そう言って僕は、みなかみ町観光協会代表理事の須藤温(みつる)氏から、任命証を受け取りました。
 額に入った立派な任命証です。

 子どもの頃から、まったくもって資格や免許には無縁の人生ですからね。
 賞状だって、小学生の時に徒競走で2着になったときにもらった以外、記憶にありませんもの。
 いやいや、“好きこそ物の上手なれ” で、長年やっていると良いことが迷い込んでくるものです。


 ということで今日、群馬県みなかみ町の観光センターにて、「みなかみ温泉大使」 の任命式がありました。
 会場には、群馬県温泉協会会長の岡村興太郎氏や、みなかみ町と利根川上下流友好都市である茨城県取手市の 「みなかみ観光大使」 菅谷正雄氏もお祝いに駆けつけてくださいました。

 また、任命式の後には一般参加の基調講演 「小暮淳の温泉考座」 が開催されたため、温泉関係者のみならず、読者の方々もたくさん集まってくださいました。
 講演終了後には、著書のサイン会も行われました。

 県外から来てくださった読者も何人かいましたが、驚いたのは、北海道からわざわざ飛行機に乗ってやって来たという男性がいたことです。
 話をすると、6年間欠かさず僕のブログを読んでくださっているとのこと。
 「ナマ小暮さんを見に来ました」
 とは、もう、頭が下がる思いで恐縮しました。

 I さん、遠路はるばるお越しくださり、ありがとうございます。
 たぶん今夜は群馬にお泊りでしょうが、お気をつけてお帰りくださいませ。


 また、たくさんの報道関係者が取材に来られていました。
 明日以降の新聞や雑誌に載ると思いますので、ぜひ、チェックしてみてください。

 とにもかくにも、夢の温泉大使なのであります。
 この名に恥じないよう、みなかみ町の 「みなかみ18湯」 をはじめ、群馬の温泉の素晴らしさを全国へ向けて発信していきたいと思います。

 今日お集まりいただいた、すべての方に感謝とお礼を申し上げます。
 本当にありがとうございました。
 末永く、よろしくお願いいたします。


同じカテゴリー(大使通信)の記事
 祝! ユネスコ登録 (2017-06-17 12:12)
 伊香保温泉大使に任命されました! (2017-05-19 19:31)
 老神温泉大使に任命されました! (2017-05-12 19:54)
 温泉大使と泉極娘 (2017-04-02 20:39)
 シークレットトラックを探せ! (2017-04-01 12:28)
 がんばろう! 四万温泉 (2017-03-16 13:48)

この記事へのコメント
小暮さん、「みなかみ温泉大使」就任おめでとうございます。今後の更なるご活躍を(全国の小暮淳ファンと一緒に)陰ながら見守りたいと思います。でも先生には「GUNMA温泉大使」になっていただきたいな。そして出来る事なら消えていった温泉地を復活させて欲しい(無理言うなって‥!?)では次回の「温泉考座」and「ライブ」を楽しみしています。
Posted by 水上のなべちゃん at 2016年05月28日 21:40
水上のなべちゃんへ

昨日は会場にお越しくださり、ありがとうございました。

消えた温泉の復活ですか?
実は可能なんですよ。
そのために僕はNPOを立ち上げたのですから!
ただ、数々の難題を1つずつ解決しなくてはなりません。
ぜひ、皆さんも惜しむ声を、もっともっと上げてください。
きっと必ず、届くはずです!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2016年05月29日 20:45
群馬の温泉は初めてでした。
私、生れも育ちも北海道ですが、引退してからは、半年(冬の間)
鹿児島県の奄美大島で暮らしいます。人口80人ほどの小さな集落で
晴耕雨読を理想郷として、(早い話が田舎暮らしです。)
そんな中で小暮さんのブログは、数少ない癒しの一時でした。
(奄美大島には温泉が無いのです。)ありがとうございました。

今回は真沢温泉でした、次回は温泉講座に参加してみたいですね〜?
Posted by 井利 史郎 at 2016年05月29日 23:05
井利史郎さんへ

先日は、遠路はるばる群馬県みなかみ町までお越しくださり、ありがとうございました。
ほんのわずかな時間しか、お話しができませんでしたが、井利さんの温かい人柄が伝わってきました。
これからも、よろしくお願いいたします。

またいつか、お会いしましょう!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2016年05月30日 18:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
温泉大使になりました!
    コメント(4)