温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2016年11月06日

スッポンポンのポ~ン!


 「えっ、マジっすかーッ!?」

 還暦間近の大人げなく、ケータイを握り締めながら思わず若者言葉で、大声を上げてしまいました。
 今から2ヶ月ほど前の、暑い夏の日のことです。
 電話の相手は、某テレビ局のディレクター。
 なんでも、僕の番組を作ると言い出しました。

 「僕ですか?」
 「そう、小暮さん」
 「僕を、どうするのよ?」
 「裸にします」
 「ハ、ダ、カ……?」


 それから1ヶ月ほど経った、10月初旬のこと。
 僕は某局の会議室で、ディレクターと放送作家とスタッフらに囲まれていました。
 テーブルの上には、著書や新聞記事、歌のCDなど、僕関連のモノが並べられています。

 「ところで、どんなタイトルになるんですか? 仮でいいから教えてくださいよ」
 恐る恐る訊くと、
 「ん~ん、そうですね……。ズバリ、“小暮淳を裸にする” かな」
 と、笑いもせず、真面目な顔で応える放送作家。

 っていうか、そもそも僕は、取材の時はいつも裸ですからね。
 これ以上は、脱げませんって!

 「いえいえ、裸の温泉ライターを、もっともっと裸にするんです」


 あれから、また1ヶ月が経ち、ついに台本が送られてきました。
 ギェ、ギェギェギェーーーーっ!
 読んでビックリしました。

 さすがにタイトルには “裸” の文字はありませんでしたが、ナレーションの台詞に……
 <裸の取材でエッセイやコラムを執筆する温泉ライター小暮淳を、徹底的に裸にする!>
 と、しっかり書かれているではありませんか!

 どこまで裸にされるのかと、不安になりながら台本をめくる僕。
 ギェッ、ギェッと、ページをめくるたびに、顔面が引きつっていきます。
 あんな事や、こんな事まで暴露するんですか~?

 台本によれば、20代や30代の僕まで登場することになっています。
 まさに、素っ裸であります。
 家族ですら知らない過去の僕までもが、テレビの電波で流されるようであります。

 だもの、この数週間は、必死になって納戸や押入れ、はたまた実家の物置まで探しました。
 そう、台本に書かれている、あんなモノや、こんなモノを見つけるためにね。
 超レアな物では、20歳の時に出したレコードなんてモノもありましたよ。


 さて、いよいよ、今週から撮影がスタートします。
 放送日や制作状況などは、追い追いご報告いたします。

 スッポンポンのポ~ン!
 

同じカテゴリー(温泉雑話)の記事
 3つの温泉地の3つの温泉宿 (2017-03-21 13:42)
 まだ見ぬ読者へ (2017-03-13 12:11)
 湯神様に感謝! (2017-01-31 11:20)
 温泉天国 ・ 群馬につかる (2017-01-10 14:38)
 いよいよ今夜放送! (2016-12-06 11:15)
 「小暮淳の素顔」 って? (2016-11-30 14:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
スッポンポンのポ~ン!
    コメント(0)