温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2016年12月12日

原点回帰


 なぞなぞ、です。
 「最初は4本、次は2本、最後は3本、な~に?」


 答えは、「人間の一生」です。
 赤ちゃんはハイハイ、やがて二足歩行となり、老人になると杖をつく。
 まさにオヤジが現在、“3本” なのであります。
 もちろん二足歩行もできますが、家の外へ出るときは杖と介助が必要です。

 でも、このなぞなぞには、続きがありそうですね。
 本当の最後は、“0本” です。
 寝たきり、または車イス生活です。
 まさに、オフクロが今、その状態であります。


 「いいかい? 上げるよ」
 リモコンを使って、僕はオフクロが寝ているベッドを操作します。
 上半身が起き上がると、オフクロは手の力だけで移動し、ベッドの縁に座ります。

 「ちょっと待ってておくれよ」
 3度の食事以外はベッドで寝たきりのため、上半身を起こしただけでも、めまいがするそうです。
 ここで3~4分、座ったままの状態で安静にさせます。

 「さっ、もう、いいだろ? 一気に乗り移っちゃおう!」
 「いち、にの、さん。いち、にの、さん、いち、にの……」
 何度か一緒に、かけ声をかけながら、ゆっくり、ゆっくりと車イスに移動させます。


 オフクロは、89歳。
 頭もしっかりしているし、これといって大きな病気は抱えていません。
 でも、日に日に老齢による衰弱が始まっています。
 すでに体重は、40キロを割ってしまいました。
 体は、骨と皮だけとなり、筋肉がまったくありません。
 そのため、歩行が困難になってしまいました。


 「ごちそうさま。おいしかったよ」
 「体力が無いわりには、食欲はあるね」
 「はい、大変おいしゅうございました」
 オフクロは僕が作る料理を、いつも 「おいしい、おいしい」 と言って、残さず食べてくれます。

 「もう寝るかい?」
 「はい、そうします」
 「だったら、オムツを替えないとね」
 「はい、お願いします」

 半年前までは、ベッド脇の簡易トイレに一人で行けたのですが、今は到底無理です。
 オムツ(リハビリパンツ) のお世話になっています。
 でも、今の大人用オムツって、とっても便利にできているんですよ。
 ズボンを脱がずに着脱ができるんです。

 「ほら、テーブルに手をついて」
 「怖いんだよ。早くしておくれね」
 「もっと足を開かなくっちゃ、交換できないじゃないか」


 なんとも不思議な光景です。
 58年前、2人の関係は逆だったのですからね。
 僕が、この人にオムツを替えてもらっていたのです。 

 「どう? すっきりした?」
 「ああ、気持ちがいいよ。ありがとうね」

 小さな小さなオフクロは、まるで幼子のよう。
 すっかり昔と、立場まで逆転してしまいました。

 「おやすみ」
 「ありがとね。おやすみなさい。明日もよろしくお願いします」 

 僕が洗い物を済ませて、振り返ると、もうオフクロは寝息を立てて寝ています。


 さーて、お次は、オヤジの番だ!
 こっちは、手ごわいぞ!

 じいさん、待ってろよ!
 逃げるんじゃ、ないぞ!
 (オヤジは、オムツ交換が大嫌いなのです)


同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 キャラメル作戦 (2018-09-18 11:21)
 ナシと共に去りぬ (2018-09-11 11:14)
 壊れたタイムマシーン (2018-09-10 12:05)
 すってんころりん (2018-09-01 17:37)
 書く力に励まされ (2018-08-27 14:06)
 トトロとミチコちゃん (2018-08-19 11:50)

この記事へのコメント
お疲れさんです 
うちのばぁさんも 前から両手を持ってやってギリギリのよちよち歩き
家の中は何とか手すりと杖で移動
ネジが緩んできたと言うか壊れてきたと言うか・・・
JUNちゃんはWちゃんと二人三脚ですね
うちは おかぁちゃんと二人三脚と言いたいけど
ほとんどおかぁちゃんが頑張っているかな?
お互い恩返しなのか親孝行なのか頑張りましょう
Posted by 前んちの子 at 2016年12月16日 17:49
前んちの子さんへ

ま、僕の場合は若い頃に親不孝をした罪滅ぼしでしょうか。
認知症と寝たきりの両親ですが、親は生きているだけで、ありがたいものです。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2016年12月17日 14:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
原点回帰
    コメント(2)