温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2017年04月26日

上牧温泉 「辰巳館」⑦


 2008年の暮れだったと思います。
 突然、NHK文化センターより電話がありました。
 「来年度の講座の講師をお願いできますか?」
 「講師ですか?」
 「ええ、里山ハイキング講座です」

 当時、僕は高崎市のフリーペーパー 『ちいきしんぶん』(ライフケア群栄) に 「里山をゆく」 という紀行エッセイを連載していたのです。
 たぶん、それで連絡が来たのだと思います。

 「山登りの講師ですか?」
 「はい、いかがでしょうか?」
 「いゃ~、山登りは趣味の範疇で素人ですから、お断りします」
 と告げたところ、
 「では温泉で、新講座の開講はいかがでしょうか?」


 あれから丸8年が経ちました。
 2009年4月に開講した 「ぐんまの温泉遺産を訪ねる」(現在の講座名は「名湯・秘湯めぐり」) は、今月9年目を迎えました。
 そして昨日、今年度の第1回講座が開講しました。

 今年度は新受講生を2名迎え、18名でのスタートです。
 第1回目ということもあり、ちょっぴり豪勢にしたくって、温泉大使の職権を乱用させていただきました。
 訪ねたのは、4代目主人の深津卓也氏が、みなかみ町観光協会長を務める上牧温泉 「辰巳館」 であります。


 「お待ちしていました」
 「ようこそ、お越しくださいました」
 バスが玄関前に着くと、ズラリとお出迎えの列が!
 旅館のスタッフだけかと思ったら、観光協会の専務や職員までもが並んでいるではありませんか!

 「これは、驚きました。すごい熱烈歓迎ぶりですね!」
 「そりゃ~、温泉大使様のお出迎えですから(笑)」

 いやいや、“たかが大使、されど大使” なのであります。
 その歓迎ぶりには、僕よりも受講生たちのほうが驚いていました。

 「温泉講座っていうのは、毎回、こんなにも歓待を受けるのですか?」
 今回から参加の新入生に訊かれ、
 「いや、その、あの……。これはビギナーズラックというやつですね。毎回は期待しないでください」
 と、あわてふためく僕でした。


 午前中は、男性が山下清画伯の壁画があることで有名な 「はにわ風呂」、女性が露天風呂のある 「かわせみの湯」 と 「たまゆらの湯」。
 昼食をはさんで、午後は男女が入れ替えとなりました。

 食事は、宿の名物 「献残(けんさん)焼」。
 献残焼とは、その昔、高貴な人に献上した物のおすそ分けを焼いて食べたという上越地方の郷土料理です。
 みんなで囲炉裏を囲んで、川魚や地鶏、野菜を焼きながら、和気あいあいといただきました。
 もちろん、生ビールや地酒も忘れずにいただきましたよ。

 「昼から飲めるって、幸せですね」
 「温泉入って、お酒が飲めて、最高の講座です」
 と、新入生からの評判も上々でした。

 この調子で、今年度も1年間、よろしくお願いいたします。


同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 下仁田温泉 「清流荘」⑨ (2017-10-21 11:47)
 法師温泉 「長寿館」⑧ (2017-10-19 14:22)
 伊香保温泉 「よろこびの宿  しん喜」② (2017-10-01 17:27)
 塩原元湯温泉 「大出館」 (2017-09-27 14:16)
 下仁田温泉 「清流荘」⑧ (2017-09-21 19:30)
 霧積温泉 「金湯館」⑦ (2017-08-23 12:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
上牧温泉 「辰巳館」⑦
    コメント(0)